王の命を受け、魔族討伐に旅立った勇者の末裔・リオン。
辛くも“地の四天王”に勝利した彼だが、毒に冒されて倒れてしまう。
そんな彼を救ったのは、なんと残りの四天王だった!

彼に惚れたらしい魔王の娘・パンドラの庇護のもと、
リオンは新たな四天王として加えさせられてしまうのだが、
ろくに剣も握ったことがないためまだまだ下っ端扱い。

そして、やけに上昇志向の強い元スライムの“水の四天王”ノーラや
さわやかな二枚目だがどこかぬけている“風の四天王”スルト、
威厳があり強いが若干耄碌が始まっている“火の四天王”ベルアルなど、
個性的なほかの四天王とともに、人間界侵攻の尖兵とさせられてしまう。

そんなリオンの前に立ちふさがるのは、
幼馴染みであり、彼に想いを寄せる王国の騎士・セリア
パンドラのヤキモチによって身体の自由を奪われたリオンは、
セリアを襲ってしまうことに。

勇者・リオンは魔族の新たな四天王として、才能を開花できるのか!?

ジャンル
出版社
キルタイムコミュニケーション
掲載誌・レーベル
あとみっく文庫
ページ数
308ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。