世界はひとつの教室

世界はひとつの教室

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「教育」が「テクノロジー」と出会う時、子どもと大人の学びにはどんなイノベーションが起こるのか? 世界中から月200万人の新規登録者があり、グーグルやゲイツ財団らも注目するシリコンバレーの教育NPO「カーンアカデミー」の創業者が学びの未来形を示す。従来の常識を覆す斬新な視点の数々は日本でも話題必至。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / IT・Eビジネス
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

関連タグ:

世界はひとつの教室 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    いつか実現してほしいですね。

    にょ 2021年02月24日

    私の孫の頃には、このような学びの場になってほしい者です。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月12日

    この本は名著と呼ぶにふさわしい。著者はアメリカの人だが、日本語で読んでも違和感がなく、平易で分かりやすい。

    著者のサルマン・カーンはカーン・アカデミーというEラーニングサービスを提供している。サービス自体はそれほど目新しいものではなく、youtubeに算数や数学の授業をアップするというものだ。今な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月30日

    アメリカも最も注目されている教育イノベーションを引き起こしたカーンアカデミー主宰者による著作。教育に関心のある人も起業に関心のある人も楽しめる。特に教育に関心ある人は必読。いわゆる社会起業の成長モデルとしてもとても興味深い。現在の教育の仕組み(同じ年齢の子供を一つの教室に集め、理解の達成・未達成に係...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月30日

    目から鱗の良書。

    「質の高い教育を、無料で、世界中の全ての人に提供する」というミッションステートメントのもとで運営されているオンラインスクール創設者よる著作。

    テクノロジーの活用によって教育を変革出来るという信念実践の現在進行形の記録。

    でも、以下の2つの文章にも納得した。

    「ミシガン大学に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月10日

    著者の従妹が、代数のカリキュラムで苦しみ、以降「理解が遅い子ども」のクラスに割り振られ成績が悪化したのを、著者が救う過程で気が付いた、学校というシステムがもつ危うさを指摘しながら、自身の名で運営するにいたったWeb上の学校カーンアカデミーの生い立ちが紹介される。

    プロイセン時代に形成され、教育とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月23日

    夏の14冊目。
    これも素晴らしかった。
    テクノロジーをどう活用するのか、どういう発想の転換があるのか、現代の教育の問題点はどんなものなのか…

    保護者が読んだら価値観変わってしまうだろうなぁとも思える一冊。でもこういう視点や取り組みを知ることができて良かった。
    制度の変換点にきているのかな。

    横浜...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月13日

    コストから考えて、黒板型の授業じゃなくタブレットのキャプチャにしたらしい。
    "カメラを買えば照明のことが気になってくるし、いざ照明を...(中略)生徒を教えるというよりも、映画をつくるような具合になってしまいます。"というあたり、僕は発想が逆だなぁと思いました。
    学習コンテンツは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月21日

    1)
    現行の教育は、人が効率良く学べる方法と乖離している。
    本来、人はそれぞれの知識に「繋がり」を見出すことで、より効率的なインプットが可能になります。
    しかし一方で現在の学校教育は、学習を教科に分けて、国語と数学の繋がりを見出そうとはしていない状態。

    2)
    75点で合格というテストは本当に正しい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月28日

    "カーンアカデミーを創設したサルマン・カーンさんがウェブで無料の教室を立ち上げて軌道に乗せるまでの出来事を語った本。
    日本語でしか視聴していませんが、数学はとてもわかりやすいし、それなりにコンパクトにまとまっている大変素晴らしい教材といえる。
    言語の影響を受けにくい科目なのか、数学に関する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月26日

    テクノロジーを武器に、カーンアカデミーというNPOを主宰し教育を変えていこうと活動しているサルマン・カーン氏が、教育や自身の活動について熱く語る本。

    教育について興味がある僕としては、カーン氏が歴史を交えながら現在の教育の問題点とそれに対してどのような手が打てるかについて記載している前半が非常に読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています