山科の藪の中で、男の刺殺体が発見される。検非違使が関係者を集めるのだが、三者の証言がそれぞれ食い違い、真相は明らかにされない。
この作品をきっかけに真相が不分明になることを称して「藪の中」という言葉まで生まれた。
芥川龍之介の代表作のひとつ。

ジャンル
出版社
オリオンブックス
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。