時代や状況で変容する「正義」の本質を抉る。

「正しいこと」とは何か。時代や社会、性別、立場、職業などによって、常に変容する「正しさ」の本質を、具体的な事例をあげながら、わかりやすく解説する。ギリシャ哲学から説き起こされがちな西欧型の「正義」は果たして正しいのか? あらゆる宗教、哲学、倫理学などをふまえた上で、現代人にとっての「正しさ」を掘り下げる。「原発」「エネルギー問題」にみる「正しさ」とは何か? 戦争における「正しさ」とは? 男女関係における「正しさ」とは? 会社の上下関係にみる「正しさ」とは? など科学的思考によって、現代の生活に役立つ「正しさ」を明快に整理し、日本特有の「空気」にダマされず、生き抜くための哲学書であり、実用書です。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
208ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

「正しい」とは何か? 武田教授の眠れない講義

Posted by ブクログ 2014年04月22日

ある意味痛快である
相変わらず世間に媚びないアケスケのステキな人だ
全体観を前提にしたモノの見方を披露している
潔癖なまでな選択力を持てる所以は覚えのいいことと相まって
視野の広さと好奇心の強さと部分と全体の捉え方によるのだろうか

この本は今現在にヒットする実例を上げながら
「正しい」というモノが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「正しい」とは何か? 武田教授の眠れない講義

Posted by ブクログ 2013年04月13日

テレビにもよく出ている武田氏の本
正しさとは何かをいろいろな面で論じていてなかなk面白いと
思いました。
地球温暖化・節電などのうそとその裏に隠されているトリック。
電気料金の高さ。
アメリカの西への進行の歴史と停止。慣性力の正義
男女の違い。仮の正義(上司と部下・親子)。考える脳と受けいれる脳
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「正しい」とは何か? 武田教授の眠れない講義

Posted by ブクログ 2013年03月23日

 武田邦彦と言えば,科学的に捉えた「環境問題の問題点」について指摘してきている学者です。原子力開発のまっただ中にいたこともあって,なかなか貴重な体験をしていらっしゃる方です。講演会も聞いたことがあります。
 本書は,大学の講義を聴くように,「正しい」とは何かを,哲学的に解説してくれます。武田教授が,...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「正しい」とは何か? 武田教授の眠れない講義

Posted by ブクログ 2016年05月12日

一部では「トンデモ」扱いされてしまう武田先生による、「正しい」の多面性を実感させる講義、といった形になっています。

「正義」ではなく「正しい」とは何か、という点、そして、哲学の本ではなく科学者の書いた本、であるところが面白い点です。

全部に納得する必要も、武田先生を好きにする必要もありませんが、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「正しい」とは何か? 武田教授の眠れない講義

Posted by ブクログ 2015年08月13日

人間社会の中の正義は、その人の立場から見た星で、決して、絶対的な正義ではない。

戦争の正義、善悪と言うものはときによって変化する、道元禅師

戦争礼賛する自由の女神

このレビューは参考になりましたか?