富士山 大自然への道案内
作者名 :

1巻配信中

価格 972円 (税込)

富士山――。美しく弧をえがいて屹立する、その美麗な姿は、私たち日本人の心をとらえてやまない。荒々しく迫る山肌、清らかに流れる湧水、鬱蒼と生い茂る森林。長年、富士を間近で見つめてきた著者をガイド役に、その豊かな自然を旅する。七つの案内コースをめぐりながら、世界に誇る富士山の魅力を存分に味わう。[カラー口絵14頁]

ジャンル
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波新書
ページ数
246ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

富士山 大自然への道案内

Posted by ブクログ 2018年10月25日

 副題に「道案内」とあるように、富士山のエリアごとのガイドブックの形式を採っているが、内容は単なる観光案内・登山案内とは程遠く、富士山の地学的情報がコンパクトに整理されている。特に貞観と宝永の2度の大噴火に関しては独立した章節を設けて、歴史学的な分析に踏み込んでいる。過不足なく、図版も多く、防災や環...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

富士山 大自然への道案内

Posted by ブクログ 2017年12月20日

富士山を中心として、空間、時間を広くカバーした、しかし簡潔にポイントをついた、そんな本です。かつて「伊豆の大地の物語」という本を読み、とてもおもしろかったのですが、同じ著者でした。
現時点で累計15回富士山に登っています。この本を読んだあとは、またこれまでと違う視点で登ることができるでしょう。来シー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

富士山 大自然への道案内

Posted by ブクログ 2013年09月07日

富士山の生い立ちを地質学的に解説しながら、富士山の回りを一周するガイドツアーとなっている。内容的には非常に深いながらも、現在観光スポットとなっている場所から、富士山の歴史に思いを馳せる事が出来る様になっている良書だと思います。

本書を読んでから富士山、富士五湖を始めとするスポットに再度訪れてみれば...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

富士山 大自然への道案内

Posted by ブクログ 2013年08月26日

現時点で富士山に登ろうと思った人が、岩波新書を読むだろうとは思えない。
それほど、富士登山は世界登録で「地に落ちた」感じがする。
そもそも信仰の対称になったのですから、庶民的であっても問題はないのですが・・・・。
むしろ、弾丸登山とか、なんでも経験・・・という面白半分の登山を聞くに及んでは、手垢がつ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?