桃音しおん――それは正体不明のまま大ブレイクしたラノベ作家の名前だ。一方僕は、高校生作家としてデビューしたはいいものの、三巻打ち切りから次回作も出せずにくすぶったまま。そんなある日、僕は担当編集さんから呼び出しを受ける。「突然だが、きみは小学生に興味があるか?」いやいやどういうことですか!? そのまま担当さんに押されて、僕は桃音しおんの執筆活動を手伝いに行くことになるが――!?

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ラノベ文庫
ページ数
296ページ
電子版発売日
2013年09月20日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

桃音しおんのラノベ日記3 16歳の編集活動

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月21日

あさのハジメくらいの伏線と伏線の回収の驚きくらいが僕には丁度いいのかもしれない。
決して先読みできない訳ではないけど、そこで深く考えてネタが分かった所でなんだと言うのかと言う感じの。
まあ、まよチキからそんな感じでしたけどね。
そして、今回もともすれば鵜呑みにしてしまうようなラノベ業界ネタの数々でと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

桃音しおんのラノベ日記1 11歳の創作活動

Posted by ブクログ 2013年08月28日

正直言ってあさのハジメを侮ってました。
まさか、ここまでペドペドしいラノベを書くとは……。
まあ、デレちゅきさんの時にその片鱗は見せてましたが、
こんなにも素晴らしい作品になるとは思いもしませんで。
更には、ラノベ作家と編集の裏事情も聞けそうな気配もありつつ、面白そうな感じであります。
まあ、途中の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

桃音しおんのラノベ日記4 パーフェクトホワイト

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月14日

前の巻の展開がきつかったので不安になりつつ。
その予想は的中したと言う事もないのですけど、結果はそう言う展開かあとか。
ハーレムアニメでの誰を取りますか的な話。
まよチキもこの話あったけど、ジローがまっすぐだったからそんなに気にならなかったと言う事でしたか。
今回はちょっとね……。
まあ、メインヒロ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

桃音しおんのラノベ日記2 恋と夏休みと修羅場進行

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月10日

幼女ものというジャンルよりは業界裏事情と言う方がニーズが高いのかも?
いや、でも、導入が幼女物だからそもそも……。
まあ、細かい事はどうでもよし。
とりあえず、今回ようやくヒロイン2人の立ち位置が確定し、
サブキャラ幼女も出てきて、兄貴も顔見せと色々てんこ盛りではありました。
ただ、今の感じだと4、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?