人気アナウンサーの誘拐事件が発生した。十津川警部率いる捜査一課が事件を担当するが、送りつけられてきた脅迫状には、十津川が数年前に逮捕し死刑になった連続誘拐殺人犯“ジャッカル”の名前が記されていた!「殺人を楽しむために殺す男」と言われ、日本中の女性をパニックに陥れたジャッカル。死刑執行直前まで、服役中の彼の元に通いつめていた男の存在を知った十津川は、二人の関連性を探り始める。現代社会の病理に蝕まれた猟奇殺人犯の異常心理を克明に描いた長編サスペンス!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

闇を引き継ぐ者

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年04月16日

西村京太郎にしては珍しく,恐怖小説に近い犯罪推理小説です。
恐い話が嫌いな方は,読まないことをお勧めします。

若い女性を殺したり,女性の刑事を精神的,肉体的に追い詰める場面があります。

西村京太郎は,描写が微に入り細に入りではないので,本格恐怖小説ではないのかもしれません。
それでも読後は心地よ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?