食品会社広報室のOL佐代子は、十年前からの男友だち加賀美と一年ぶりに再会した。しかし仲間を交えて定期的に会ううち、佐代子の心に違う感情が芽生えはじめた……。恋という一瞬のときめきが欲しいのか、それとも友情という永遠の休息を求めるのか? 自らの気持ちと真剣に向き合い、ためらいつつも歩んでいくひとりの女性。男女の友情という永遠のテーマに挑んだ、心あたたまる物語。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

やさしい関係

Posted by ブクログ 2011年11月06日

大人の恋…ですね。
働き始めて数年経った20代後半以降の男女なら
ある程度共感できる部分があるのでは。

このレビューは参考になりましたか?

やさしい関係

Posted by ブクログ 2008年11月24日

食品会社広報室のOL佐代子は、
十年前からの男友だち加賀美と一年ぶりに再会した。
しかし仲間を交えて定期的に会ううち、
佐代子の心に違う感情が芽生えはじめた…。
恋という一瞬のときめきが欲しいのか、
それとも友情という永遠の休息を求めるのか?
自らの気持ちと真剣に向き合い、
ためらいつつも歩んでいく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

やさしい関係

Posted by ブクログ 2007年08月26日

物語の凹凸が少なく、どこか閑散と続く。男女間での「友達」あるいは「恋愛」というのは微妙なバランスを持って存在するのだと改めて感じた。それにしても、主人公の佐代子の気持ちがきちんと整理して表現され、加賀美との微妙な関係の中で矛盾する想いを抱える様には強く共感出来た。ドラマチックになり過ぎなかったのが現...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

やさしい関係

Posted by ブクログ 2012年09月24日

32才の男女四人組。友達歴10年以上。佐代子は一年ぶりに再会した加賀美に対し、違う感情が芽生え始めたことに戸惑う。

恋している自分に気づきながらも、友情を犠牲にするのが怖くて踏み出すことをためらう佐代子。離婚の後遺症から抜け出し切れない加賀美。

一方、望月と修子にも秘密があった…

199...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

やさしい関係

Posted by ブクログ 2011年07月02日

四人の男女間の友情のものがたり。友情といっても、いろいろな考え方があることを再認識させられる。読むにあたってはすらすら読めるが、話はやや単調である。

このレビューは参考になりましたか?

やさしい関係

Posted by ブクログ 2008年06月03日

ストーリー展開、叙述のレベルとしては極めて平易。
中だるみはあるし、なんというか展開までの前置きが長い。時間的な流れは速いんだが。
でも伝えたいことはすごくよい。
恋愛が絡むと人は何がほんとなのか、自分の気持ちですらわからなくなる。
そんな中で、男友達と恋人の間の関係もありなんじゃないかという提示。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

やさしい関係

Posted by ブクログ 2007年09月15日

男女の友情をテーマにした小説。
友人関係と恋愛関係の、どちらでもなく、あいまいだけどスリリングなときめきが漂う関係。
二組の対照的な関係がとても興味深くておもしろかった。
たとえばどんなに素敵な恋も、永遠ではない。
友達から恋人という関係にすすんだ途端、男女の不平等な関係を引き受け、互いに縛り合うよ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

やさしい関係

Posted by ブクログ 2005年09月06日

「恋愛」と「友愛」が入り交じったあいまいな関係の4人の男女の物語。20代前半で読んで好きだった本。もうすぐ30代突入の今、読みなおしてみると、ストーリーの流れは、やっぱり少し古い感じを受ける。
でも、こういう曖昧に見える関係、今も、嫌いじゃないな。
貴重で大切な関係。

このレビューは参考になりましたか?