実はマザコンだったり、占いのドツボにはまったり、文句たれに嫌気がさしたり、言われ放題のイイナリ君に反撃されたり、近所のおばさんの噂話に泣かされたり……。無難な恋と思っていたのに、破局が突然やってきた。言いつくせない無念さと開放感が新たな恋へとかりたてる。明るいハートブレイク・ストーリー12話。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

無印失恋物語

Posted by ブクログ 2013年08月25日

様々な男女の恋愛と失恋がテーマ。
相変わらず、群さんの小説は面白い!
そんな人いないだろーというものから、あー、あるかもねーというものまで、面白おかしく展開される。

2013.8.25

このレビューは参考になりましたか?

無印失恋物語

Posted by ブクログ 2011年08月08日

再読。
明るく軽く読みやすいものが読みたい時に最適。
占いどおりに行動する友達の話、モテモテで強気の妹の話が特に好き。
最後の話はなるほど的を得ている。

このレビューは参考になりましたか?

無印失恋物語

Posted by ブクログ 2014年03月01日

いろんな形の失恋がたくさん入った短編集です。
(失恋)でも決して ドヨーンとしてなくて ほのぼのした笑いがあります。
個人的には 最後のほうのお話の(イイナリ)君の逆襲と (イイナリ)君に振られたワガママ娘の姿を新聞で顔を隠しながら ほくそ笑んでるお父さんのオチが好きです(笑)
寝る前に少し読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

無印失恋物語

Posted by ブクログ 2012年04月28日

群さんの作品は、深刻になりがちな私にとって、本当に一服の清涼剤です。どんなに疲れていてもすーっと入ってきて、あはは、となって、その後、ぐーと寝れます。

このレビューは参考になりましたか?

無印失恋物語

Posted by ブクログ 2010年12月01日

ものすごいサクサク読めた。
昔姉が読んでいて、小さかった私は無印良品と関係しているのだと勘違いしていたことを思い出した(漢字読めないから字面で判断してた)
通勤途中の電車内で読むのに良いと思う。
失恋だけど、そんなに重くないしさらっとしている。あんまり深く書き込まれても読む気しないけど、さらっとしす...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

無印失恋物語

Posted by ブクログ 2010年11月09日

明るいハートブレイクストーリーは意外だった。
私の失恋も、こんな風に明るく捉えていいかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?