母親との結束が異様に強い夫、老後の面倒をみるからと実家に甘える妻、フリフリの洋服を押しつける勘違いの義母etc……。有利なチャンスをつかもうと挑んだお見合い結婚、“愛の力”を信じて決断した恋愛結婚――それぞれの夢を欲をふくらませた結婚生活が、「こんなもんか」と思えるまでの、12のドラマチック・ストーリー。大ベスト・大ロングセラーを更新する超人気本!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
紙の本の発売
1992年03月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

無印結婚物語

Posted by ブクログ 2009年08月06日

短編集。
どれもいやなひとが改心して
いいひとになる展開ではなく
一貫して「このひとは困ったさん」
という感じなのですが、
表現というか言い回しがいちいち面白い。
わたしが好きなのは「勝手にどうぞ」。
描写がひどすぎて笑います。
確かに10日間で35回のセックスは強烈ね。

このレビューは参考になりましたか?

無印結婚物語

Posted by ブクログ 2011年11月07日

無印シリーズは母が好んで買っていたけれど、いつのまにか私がはまった作品。

切れのいい口調と、状況の表し方がとても好き。
リアルかそうでないかは置いておいて、結婚ってこんなもんだと妙に納得しそうになる。

このレビューは参考になりましたか?

無印結婚物語

Posted by ブクログ 2009年09月19日

群ようこのヒット作「無印シリーズ」の第何号・・・かは、知らん。知らんけど、こいつはそこそこに面白い。群さんは、本の雑誌関連、目黒考二さん関連から知って読み始めたけど、途中でサイバラとの共著に出会ってしまって、そこでもう一歩ハマってしまったのです。この本は短編集です。最初のお話で、これわ群ようこ自身の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

無印結婚物語

Posted by ブクログ 2014年06月30日

12話の結婚生活についてのことが書かれている短編集です。
よくテレビで流れる新婚生活で騙されたような再現ビデオを見ている気分でした。
遺伝子の不思議が一番穏やかで好きです。
世代が違うので例えが理解できなくてその場で笑えないのが少しさみしかったものの、調べて見て「あぁ、これか!」と一人で笑ってしまい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

無印結婚物語

Posted by ブクログ 2013年08月10日

結婚にまつわる短編集。
えー、こんな旦那さん、姑いやだー。こんな嫁いるか?等々、面白おかしく展開される話を複雑な気持ちで読んだ。
いやはや、結婚って大変ですなぁー。

2013.8.10

このレビューは参考になりましたか?

無印結婚物語

Posted by ブクログ 2013年07月17日

短編でおもしろく、読みやすかった点では星5つです。
結婚生活、主にいろんな夫婦が登場しますが、読んでるといろんな人の結婚生活の話を聞いてるみたいで、とても楽しかったです。

ただ、ちょっと昔の本なので、現代の結婚の実情とはちょっと違いがありますが、結婚ってなんだろうなぁと笑いながら考えることができる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?