まず「書いてみる」生活 「読書」だけではもったいない
作者名 :

1巻配信中

価格 648円 (税込)

執筆こそ人生最高の趣味ではないだろうか!定年後の生活を充実させる一番の方法は「書くこと」である。道具はパソコンでもいい、ペンでもいい、まず「書いてみる」ことである。では、何を、どのように、いつ、どこに書くのか…あらゆる角度から「執筆生活」のノウハウを説く第2の人生の指南書!

ジャンル
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
祥伝社新書
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

まず「書いてみる」生活 「読書」だけではもったいない

Posted by ブクログ 2014年11月17日

普段は手に取らないような分野の新書をと思い、これを読んでみたらすごく読みやすくて感動もの。内容に感動とかではなく読みやすさに感動した。さすが書く技術を教えてくれる本だけあって、書く技術のある人の書き物は読みやすいんだ
、と知った。これから面白いので書く技術を書いている人の書物を読んでみたいと思うよう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

まず「書いてみる」生活 「読書」だけではもったいない

Posted by ブクログ 2009年03月26日

もっとも重要なのは、目次を作ることです。
大きな命題から、どんどん章分け、節分け、項目分け、と細分化してゆくのです。(いってみれば、書き始めのときから、無意識に三分割法を採用していたのです。)
文章の「命」は、短文にあり、短文は三分割で書くにかぎる。

このレビューは参考になりましたか?

まず「書いてみる」生活 「読書」だけではもったいない

Posted by ブクログ 2014年01月07日

なんだかちょくちょく手にとってしまう。
内容としては、いかに本を書くことが大変か、金銭的に割にあわないものか、そしてそれを上回るような喜びを得られるかが書いてある。

このレビューは参考になりましたか?

まず「書いてみる」生活 「読書」だけではもったいない

Posted by ブクログ 2010年05月29日

 内容 ]
定年になって時間ができた。
これまでの自分のことや社会のことなどを書いてみたい。
そう考える人が増えている。
けれどそれは簡単なことだろうか。
いざ書き出してみると、難しい作業なのだとわかるでしょう。
何かを書くためには技術がいる。
本書は、書くための環境、心構え、ちょっとしたコツが詰ま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?