著者がシリコンバレーで接した「稼ぐ人」に共通の仕事術。時間の使い方、プレゼンや転職の方法などを、「余る人」と「稼ぐ人」を対比させながら説明。厳しい時代を楽しく生き抜く技が満載!

ジャンル
出版社
幻冬舎
電子版発売日
2013年09月13日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

コツコツ働いても年収300万 好きな事だけして年収1000万 シリコンバレーで学んだプロの仕事術

Posted by ブクログ 2014年05月21日

時間 180分

コンサルタント業を営む、ヤマモトさんがシリコンバレーでインタビューをしたことをまとめた話。

否定的な考えこそ前向きな力を持つ

この文章を読み、家なき子の最終回を思い出す。
すずを助けるために輸血をした母が亡くなる、その話を聞いて自殺未遂をするが…、病室で目を覚ましたすずの前に憎...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

コツコツ働いても年収300万 好きな事だけして年収1000万 シリコンバレーで学んだプロの仕事術

Posted by ブクログ 2015年09月18日

仕事術について書かれた本です。
精神論ではなく、実務的な内容で今日からすぐにでも仕事で活かせるような知見が満載です。
中東やシリコンバレーでビジネス経験のある著者が語る仕事に対する姿勢や物事の捉え方はグローバル経済に組み込まれた日本社会で働くものとしてとても面白い内容でした。
本書は今から12年前の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

コツコツ働いても年収300万 好きな事だけして年収1000万 シリコンバレーで学んだプロの仕事術

Posted by ブクログ 2013年08月04日

日本の会社がシリコンバレーの会社のようになったら日本はもっと発展するかも、と思わせる
国の人の気質もあるんだろうけど改善の余地が有りすぎる

このレビューは参考になりましたか?

コツコツ働いても年収300万 好きな事だけして年収1000万 シリコンバレーで学んだプロの仕事術

Posted by ブクログ 2009年04月11日

本質は「状況」と「自分」の見方を変えること。
以下、気に入った言葉。
・最悪の事態をきちんと考える能力
・分析はまず4つに分ける(2軸を用いる)
・ゴキブリでも他人の目?(ゴキの目)を気にする
・「孤立」と「共有」のバランス
・マインドレスではなく、マインドフルに勉強する
・その道のプロ10人に話を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?