結婚を焦るあまりに社内の男二人に同時に秋波を送り、手痛いしっぺ返しを食らう25歳。気ままに男を捨ててきたはずの自分が男にとって都合のいい女にすぎなかったことに気づく26歳。去ってゆく恋人の後ろ姿に打ちのめされながら、それでも仕事にのめり込んでゆく32歳。泥沼の関係が妻子ある恋人の精神に変調をもたらしていることを知り、別れを決意する34歳……。25歳から34歳まえのヒロインが織りなす九つの恋愛模様。胸にしみこむような切なさと熱い想い。極上の恋愛傑作選。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

藤堂志津子 恋愛傑作選

Posted by ブクログ 2014年12月23日

藤堂 志津子の作品は恋愛小説系の中ではかなり気に入っている。『熟れていく夏』や『桜ハウス』等を昔読んだが面白かった。作中の女性の心理描写の丁寧さが好き。

このレビューは参考になりましたか?

藤堂志津子 恋愛傑作選

Posted by ブクログ 2011年04月08日

恋愛小説の面白さや良さがギュッと詰まった短編集であった。
主人公が一話ごとに年齢が異なっているのが新鮮でよかった。

このレビューは参考になりましたか?

藤堂志津子 恋愛傑作選

購入済み

やっぱり好きだな

あき 2014年10月10日

大好き、絶対全部読んでやる~(笑)って作家さんじゃないんだけど、ふと読むと、やっぱり好きだな、全作品読みたいって思う作家さん。

このレビューは参考になりましたか?

藤堂志津子 恋愛傑作選

Posted by ブクログ 2010年12月12日

藤堂ワールド全開。25〜34歳の9人のヒロインが、大人の恋愛世界を19歳のわたしに垣間見せてくれる。

このレビューは参考になりましたか?

藤堂志津子 恋愛傑作選

Posted by ブクログ 2009年09月01日

切ないけれどなんとなくスッキリ。
哀しい女性達の短編集。
男のことばかり考えるのも、
仕事のことばかり考えるのも、
つらいね。

このレビューは参考になりましたか?