由美が気乗りしないまま参加した合コンの席で、陽子の携帯電話が聞き覚えのない着信音で鳴った。液晶には「着信アリ」の文字。メッセージを確認すると、陽子の悲鳴のような叫び声が録音されていて、着信履歴には2日後の時刻と、着信元として陽子自身の携帯の番号が残されていた。そして、その2日後のその時刻。陽子はメッセージに残されたとおりの悲鳴をあげて不可解な死を遂げてしまう……。終わりのないチェーンホラーの誕生! (映画化原作)

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 着信アリ
    通常版 1巻 540円(税込)
    由美が気乗りしないまま参加した合コンの席で、陽子の携帯電話が聞き覚えのない着信音で鳴った。液晶には「着信アリ」の文字。メッセージを確認すると、陽子の悲鳴のような叫び声が録音されていて、着信履...
  • 着信アリ 2
    通常版 2巻 496円(税込)
    久しぶりに恋人の尚人に会うため、彼のアルバイト先の中華料理店へ向かった保育士の杏子は、そこで薄気味悪い着メロを耳にする。それは、1年前、人々を恐怖に陥れた“死の予告電話”のメロディだった。まもな...
  • 着信アリ Final
    通常版 3巻 496円(税込)
    修学旅行で韓国に行くことになった安城高校2年C組。草間えみりはネットで知り合った韓国の男友達アンジヌと会えることを楽しみにしながらも、小学校からの幼馴染みでクラスメートの松田明日香が参加できな...

着信アリ

Posted by ブクログ 2009年12月29日

「リング」風呪いものチェーンホラー。題材が「携帯」という身近なものだけに、これはけっこう怖い。これ読んでる途中で携帯が鳴ったりしたら、心臓止まりそうになること間違いなし。携帯の電源は切ってから読みましょう……って、それでも鳴った方が怖いか(苦笑)。
これって、案外ミステリ的な要素もあるなあ。「呪いの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

着信アリ

Posted by ブクログ 2013年02月17日

読んでいて鳥肌が立った!
久しぶりに((((;゚Д゚)))))))ワクワク・ゾクゾク。
一気に読み上げました。

13/02/11-22

このレビューは参考になりましたか?

着信アリ

Posted by ブクログ 2012年05月14日

秋元さんはいくつになっても若いなあ(文章的な意味で)。だからAKBの歌詞も書けるんだろうな。
テレビ制作の裏側のほうが生々しくて怖かった…
あと、お化けって触れるんですね。日本のお化けは触れないイメージ、外国のモンスターは触れる。日本のお化けか触れるようになったのって、いわゆる「Jホラー」からかな?...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

着信アリ

Posted by ブクログ 2011年10月23日

この作品が映画化された時に、この死の着信音が学校で大ブレイクしました。面白かったです。
なかなか良質なホラーだと思います。和製ホラーは、多分ホラージャンルの中で最も怖い部類に入るのではないかと思います。
オチの付け方が中途半端だと感じる人が多いようですが、私はあの恐怖の余韻が残る感じが好きです。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

着信アリ

Posted by ブクログ 2011年03月28日

映画が怖くてこっちを先に読んでしまった。

映画も見た。

着信音をこの着信音にしてた時もありかなりはまった1作。

このレビューは参考になりましたか?

着信アリ

Posted by ブクログ 2008年06月21日

中学生の時、一時期ホラー小説にハマッた。
友達から貸してもらった。
これを読んだとき背中が怖かった

このレビューは参考になりましたか?

着信アリ Final

Posted by ブクログ 2007年09月20日

「自分が明日香だったら・・・」って思いながら読んでましたw
人間ってみんなこうなのかなーってちょっと怖くなった;;

このレビューは参考になりましたか?

着信アリ Final

Posted by ブクログ 2006年11月16日

いろんな意味で怖くて、一気に読めてしまう!主人公以外で、魅力的なキャラが少ないのが少し寂しいかも。そして、最後のオチが……

このレビューは参考になりましたか?

着信アリ

Posted by ブクログ 2006年09月24日

映画が見れなかったので、こっちで買ったもの。
初めてホラーものを読むので、怖いものかな。と思ったら
意外とそうでもなく、これからどうなっていくのかという好奇心とスリルがあった。
楽しんで読めた記憶がある。

このレビューは参考になりましたか?

着信アリ

Posted by ブクログ 2006年06月07日

映画を先に見たが、やはり小説は映画以上に面白い。映画では「死の着信音」が作品全体を引き立たせていたが、小説では映画で描かれなかった心理面が非常に楽しめる。クライマックスの病棟内の情景はかなり続編を期待する。

このレビューは参考になりましたか?