戦前の大阪。瀬戸俊介は、両親を破産させ甘言で妾にした姉まで死に追いやった新興財閥総帥の灘尾儀一郎の殺害を誓う。偶然知り合った町工場主の春日は、自分の裏稼業は詐欺師だと明かす。「殺すな、かたきは取ってやる」。俊介の全財産で雇われた詐欺師たちは灘尾財閥破綻に向け、壮大な詐欺を仕掛け始める!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
368ページ
電子版発売日
2013年09月13日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 月と詐欺師(上)
    通常版 1巻 699円(税込)
    戦前の大阪。瀬戸俊介は、両親を破産させ甘言で妾にした姉まで死に追いやった新興財閥総帥の灘尾儀一郎の殺害を誓う。偶然知り合った町工場主の春日は、自分の裏稼業は詐欺師だと明かす。「殺すな、かたき...
  • 月と詐欺師(下)
    通常版 2巻 699円(税込)
    詐欺師たちは当主の儀一郎に反抗して解任された灘尾電機の元社長を仲間に引き入れ、財閥本社の電話交換嬢を騙して抱き込む。用意した餌は、海軍に食い込みを狙う灘尾が渇望する最新軍事技術。特高警察・検...

月と詐欺師(下)

Posted by ブクログ 2015年08月20日

コンゲームものは詐欺が成功して終わるお約束 とわかってはいるのにハラハラドキドキ 手に汗握る。
筋書き通りに進んでいる時はワクワク痛快。小道具に細工する仕掛けの数々は子供のイタズラのように楽しい。予想外のハプニングをアドリブで切り抜けるクライマックスにヒヤヒヤ。そして何より 運命を 大金を手のひらで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月と詐欺師(下)

Posted by ブクログ 2014年07月25日

よう出来た作品です。

出来過ぎと取るか、
程よいと取るかは
読み手次第なんでしょうね。

私には、永遠の0 と似た雰囲気に感じました。

つまり、2時間ドラマにも、連続ドラマにも仕立てやすそうな感じがしました。

このレビューは参考になりましたか?

月と詐欺師(下)

Posted by ブクログ 2014年05月22日

 「あんた詐欺師にしとくのはもったいないよ」といいたくなる作品。
 実にまっとうでさわやかな青春小説でした。

このレビューは参考になりましたか?

月と詐欺師(下)

Posted by ブクログ 2014年03月20日

多少うまく行きすぎの感はあるが、なかなか痛快。映画のスティングを連想させるが下敷きになってるのかな。してみると春日がp・ニューマンでインテリがレッドフォードか。

このレビューは参考になりましたか?

月と詐欺師(下)

Posted by ブクログ 2013年12月28日

「翳りゆく夏」以来の赤井三尋作品、期待通りの傑作。
舞台が戦前の大阪ということで、馴染みがなく多少読みづらいかなとの予断は、軽く吹き飛ばされた。
詐欺師たちの次々と打ち出す仕掛けに誘い込まれ、ページを繰る手が止まらず、二分冊をたちまち読み終えてしまった。
最後まで息を持つかせぬ展開に、コンゲーム小説...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月と詐欺師(下)

Posted by ブクログ 2013年09月21日

見方によってはご都合主義とも言えるかもしれないが、ハッピーエンドなのはやっぱ大事。終わり方もなかなかなものだわ

このレビューは参考になりましたか?

月と詐欺師(下)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月25日

この本が映画「スティング」へのオマージュになっていると書いてあるのを、読み終わった後の解説に読む。見れば作者は1955年生まれで、なるほど私らと同年代と知り、今更ながらに納得する。
さて、下巻。手駒も揃い、漸う春日の描いた絵柄に沿い、話が進む。
大きなパズルにひとつずつの小さなピースが嵌められる如く...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月と詐欺師(上)

Posted by ブクログ 2015年07月31日

少人数のエキスパートが巨大組織に挑む、コンゲーム小説。
全体像・展開共に、割と鉄幹して“定番”のスタイルを突き通した、現代国内小説では逆にあまり見ないタイプのもの。
そうやって土俵を設定した分、逆に著者の地力や特長が出ており、長さを感じさせない読み易さも手伝って良作。
よかったのは舞台設定で、昭和初...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

月と詐欺師(下)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月06日

登場人物たちの心の動きがもっと欲しかったなあ。
詐欺のトリックや手口は見事なだけに、惜しい感じ。
そういう意味でスティングにはまだ遠いなあ。

ラストのしかけはよかった。

このレビューは参考になりましたか?

月と詐欺師(上)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月02日

暗いシリアスな雰囲気のオープニングから、
ジワリとコミカルな雰囲気に。

ギリギリのところでバランスをとっている感じだけど、
この先どうなることやら。

下巻に期待。

このレビューは参考になりましたか?