10年ぶりのクラス会の案内状を受けとった栗橋北中3年B組のメンバーたち。当時、竹刀を手にした教師の恫喝に教室は支配されていた。夏休み、クラス委員と番長が手を結び、暴力教師をとっちめようと企てた夜があった。それを思い起こさせる夜の教室でのクラス会。しかも幹事の名は誰も知らない人物の名が記されていた。そして当の元教師にも案内状が送られていた。誰が何を企てているのか。すべては、クラス会の夜に明かされる。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
416ページ
電子版発売日
2013年09月13日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

クラスルーム

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月26日

謎の人物から謎の同窓会の招待状が届く。ストーリーの切り口は面白く、この後何が起こるのかというわくわく感で前半は楽しめた。しかし、核心の同窓会に至るまで展開が長く、間延びしている印象を受けた。本小説の一番の目玉である謎の同窓会、及び招待状を送った長谷川達彦の正体に関して意外性のないオチで、あっさりと小...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

クラスルーム

Posted by ブクログ 2013年08月22日

タイムカプセルの姉妹編だというので読んでみた

なにげに思わせ振りで、サクサク読めるのだけど、最後の謎解きがいまいち

無理やり感ありすぎかな?
こんなんでしたチャンチャンってな感じ

このレビューは参考になりましたか?

クラスルーム

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月17日

長谷川って誰なんだろうと思っていた、最後の方に本人登場。
前半〜中盤の展開は面白かったが、最後は「ん?焦らすだけ焦らしてその展開?」という感じになってしまった。

このレビューは参考になりましたか?