航空スト当日、暴力団川田組組長の有罪の決め手となる重要な証人を、札幌地裁まで連れていかなければならない事態が発生した。タイムリミットは深夜零時!証人を連れて東京を出発した十津川警部の行手には、それを阻止せんとする川田組弁護士佐伯の手の者が……。チャーター機、列車、東北新幹線、車、船とあらゆる交通機関を駆使して、狙う側と守る側の華麗なゲームが始まる!人気作家が自信をもって贈る、トラベル・サスペンスの決定版。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

札幌着23時25分

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月11日

鉄道の時刻表を使った傑作の1つだと思う。
飛行機のストで定期便を使えないためにチャーター便を使っている。

十津川警部が,相手の裏をついた。
無事、証言者を北海道まで届けたのは偉い。

疑問点がいくつか思い浮かぶ。

1 飛行機での海外経路をなぜ選ばなかったか。
2 自衛隊、海上保安庁との...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

札幌着23時25分

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年04月01日

青函連絡船がでてきたり、とちょっと設定が古いですが、映画化にしても十分面白いと思います。

札幌駅頭の銃撃戦の描写は臨場感があって良かったです☆☆

このレビューは参考になりましたか?