恋愛? どこにあるの、そんなもん。みんな誤解してる。だれもが恋愛してるって。本当は恋愛って決して公平に訪れてくれるものじゃない。それはとっても貧富の差のはげしいものなんだ。「彼とつきあってて、ああしてこうして、そんでこうで……」こんなこと言ってるヤツが恋愛を独占してやがるのだ。くそくそ、くやしい! 一人だけでイイ思いしやがって。少しは禁欲しろ。悔いあらためよ……。(本文より) 無垢な乙女が淫らに綴る、ヒメノ式恋愛論。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

禁欲のススメ

Posted by ブクログ 2018年06月10日

1990年代初頭くらいのエッセイ。以前にもこの作家のエッセイを読んでおり、途中既視感が有ったが、初読であった。

50音順に言葉をあげていき、それにまつわる大体は過去のあれこれを綴る。序盤は、世の中の人は好きだと言うが、私は違うけんね、というひねくれた話で、それも序盤で終わる。中盤以降は大抵は愚痴と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

禁欲のススメ

Posted by ブクログ 2006年03月21日

自分の恋愛体験を語りながらいろんな事に話題を発展させていく面白エッセイ。
姫野カオルコさんは非常に男らしい女であり、女らしい女であると思う。それゆえに色々と…
アナタの人を見る目が変わるかもしれない一冊です。

このレビューは参考になりましたか?

禁欲のススメ

Posted by ブクログ 2005年07月05日

 いつもの姫野さんのエッセイなんだけど、お笑いっぽいのよりも暗い話の方が好き。この本の中心はお笑い。だけど後半に、高校生時代の暗くて地味な話が載ってる。それがすごく好き。
 真面目すぎた姫野さんの、暗い思い出を読むのが好きです。(けー)

このレビューは参考になりましたか?

禁欲のススメ

Posted by ブクログ 2015年03月30日

イタい。イタすぎる。
もう二十年以上前の恋愛エッセイだから、今さら私が読んで熱く共感できるわけもないのだけれど、イタいなあ。

最初の「甘いもの」
熱く共感したよ。(笑)

“女で甘いものが嫌いだというのは、これは、なかなか面倒なことなのである”
うんうん。
“大きい図体して「甘いものは嫌い」と言う...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

禁欲のススメ

Posted by ブクログ 2010年11月11日

山崎ナオコーラさんは、“言葉は芸術”という。
姫野カオルコさんは、“言葉はエロス”という。
おもしろい。

このレビューは参考になりましたか?