ベテラン新聞記者の田島は自社の紙面で「七歳の子供が自殺」という妙な記事を発見した。『ママ、サヨナラ』と書かれた遺書と一枚の絵。少年を追いつめたものは何だったのか。真実を追究し、子供の母親に執拗に迫る田島は意外な事実を掴むがその果てには……。(病める心) 日常生活を襲う恐ろしい罠と意表をつく結末。人気絶頂の著者が贈る傑作オリジナル短編集!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

危険な殺人者

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年08月14日

短編7話

標題(収蔵単行本名)
病める心(華やかな殺意 西村京太郎自選集1,薔薇の殺人)
いかさま(夜の狙撃)
危険な遊び(危険な遊び)
鍵穴の中の殺人
目撃者
でっちあげ
硝子の遺書(危険な遊び)

「鍵穴の中の殺人」「硝子の遺書」は,推理小説の手本のよう。絶望の自殺。
「目撃者」「でっちあげ」...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

危険な殺人者

Posted by ブクログ 2009年02月27日

平成8.4.30 9版 430
ベテラン新聞記者の田島は自社の紙面で「七歳の子供が自殺…」という妙な記事を発見した。『ママ、サヨナラ』と書かれた遺書と一枚の絵。少年を追いつめたものは何だったのか…。真実を追求し、子供の母親に執拗に迫る田島は意外な真実を掴むがその果てには…。(病める心)日常生活を襲う...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

危険な殺人者

Posted by 読むコレ 2016年07月27日

病める心
いかさま
危険な遊び
鍵穴の中の殺人
目撃者
でっちあげ
硝子の遺書

このレビューは参考になりましたか?