「ねえ金持ってる?」――別れた男からのしつこい電話。あたしはかまってないのに、今の彼はあたしが誘ってると思ってる。どうして信じてくれないの? あたしにとって今、大切なのは彼だけなのに。憧れの彼と同じように仕事がしたい。結婚しても仕事よ、なんて声を大にして言いたくないけれど、子供っぽい男は迷惑なだけ。愛してる振りして足を引っぱってくる。嘘つきで調子の良い男と、誠実だけどしつこい男、そして……。出会いと別れにゆれる女性の日常をリアルに描いた長篇小説。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

彼が泣いた夜

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年10月03日

男っていつまで「自分の女」だと勘違いし続けるんだろ?
いつでもヤれると思ってるんだろ?
しかもそういう男に限って鼻が利く。
恋人同士には恋人同士の時だけのルールがある。
それはその間だけ適用されるルール。
そういう区別がつかない男が…なんだろうね。

久々の内田春菊せんせ。
赤裸々なのだよね。
女性...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

彼が泣いた夜

Posted by ブクログ 2005年01月17日

この本に登場する若い男の子は男の子どもっぽさをこう説いている。

男の中身はもしかしたら全員ガキで、そんで、ガキでいさせてくれる女を見つけたら捕まえて自分のもんにする仕組みになってんのかもしれません。でもなんでなんだろうな、と自分なりに考えてみたんですが、オレの思い付いただけのことなんでバカっぽいか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

彼が泣いた夜

Posted by ブクログ 2015年10月28日

初めて彼女の本を読みました。フランクな文体で読みやすかったです。内容は、私の現実とそぐわないので、一種のファンタジーとして捉えておきました。でも、嫌いじゃない。

このレビューは参考になりましたか?

彼が泣いた夜

Posted by ブクログ 2014年03月01日

いい男を選んだつもりなのに つきあううちに悪い男になっていく。男は女が尽くせば尽くすほどつけあがる。
八寿美は男に尽くす いい女の典型なんだと思う。
いい女ゆえに 男は調子にのって甘えてしまう。
なんでもハイハイしてやると(俺さま)になってしまう。
愛しているから 彼に合わせる。
好きだか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

彼が泣いた夜

Posted by ブクログ 2014年02月15日

官能ワードを散らしまくっても
ラストまでこんなに軽快に走り抜ける恋愛が書けるのは
さすが内田春菊さん、という感じ。

決して弱いオンナではないキャリアウーマンの八寿美が
正反対のタイプであるはずの元カレと今カレに
縛られたり振り回されたりやられたりやり返したりを繰り返し
何年も経ってから
”男はなん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

彼が泣いた夜

Posted by ブクログ 2008年01月08日

読むのが少々怖いお話でした。イライラしつつ・・・。(笑)男性が読むには向かない作品ですよね。でも、こういうこと実際にありそうだよなあ。

このレビューは参考になりましたか?

彼が泣いた夜

Posted by ブクログ 2007年09月04日

女を自分の所有物のように扱うよーな男は大嫌いだ。

でも結局男のほうが力が強いからさ、いくら優しい男だったとしても女はいつもどこかで恐怖を感じてる気がするよ。

このレビューは参考になりましたか?

彼が泣いた夜

Posted by ブクログ 2007年03月04日

完全に、完全に!!!負けん気の強い女の子向き。女の子なら、読める。でも男の子はたぶん読めない、最後まで。怒るか、悲しくなるか・・どちらかになると思う。負けたくない女の子なら、読んだ後強くなれる。そして、共感したりもできると思う。女の子ならね。

このレビューは参考になりましたか?

彼が泣いた夜

Posted by ブクログ 2005年10月24日

読む人によっては面白く、また不快にもなるかもしれないと思うお話。読んだ男性のお話を聞いてみたいです。

このレビューは参考になりましたか?

彼が泣いた夜

Posted by ブクログ 2005年04月12日

Freaky relationship dynamics, but that's what we read Uchida for, right?

このレビューは参考になりましたか?