異端の錬金術師・クースラは派遣された町で、自らを監視役と名乗る、どこまでも白い修道女・フェネシスと出逢う。少女には、ある隠された“秘密”があった――。電撃文庫大人気作品、コミック化!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川コミックス・エース
電子版発売日
2013年10月04日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • マグダラで眠れ(1)
    値引き
    通常版 1巻 302円(税込)
    異端の錬金術師・クースラは派遣された町で、自らを監視役と名乗る、どこまでも白い修道女・フェネシスと出逢う。少女には、ある隠された“秘密”があった――。電撃文庫大人気作品、コミック化!
  • マグダラで眠れ(2)
    値引き
    通常版 2巻 302円(税込)
    明かされる修道女の“秘密”と、殺された錬金術師の真実。自身の夢《マグダラ》を守るため、クースラの出した答えは――!?『狼と香辛料』の支倉凍砂最新作、コミック化第2巻!
  • マグダラで眠れ(3)
    値引き
    通常版 3巻 313円(税込)
    鉄火場の最前線の町へ同行するため、クースラたちが、次に求めるは伝説の金属“ダマスカス鋼”!そして、その秘密を辿り、クースラは若くして職人の組合長を務める女主人・イリーネと出会う。
  • マグダラで眠れ(4)
    値引き
    通常版 4巻 313円(税込)
    新天地を求め、クラジウス騎士団とともに異教徒の町カザンにやってきたクースラ達。そこで突如遭遇する謀略に、錬金術師は大きな選択を迫られるーー。眠らない錬金術師の物語、完結!

マグダラで眠れ(4)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月04日

ついに最終巻。
ラノベ原作ものだからしかたないのだが、もう少し続きが読みたかった。連載当初からそこまで話のストックがないのはわかっていたが、せめて町からの脱出までは描いてほしかった。

このレビューは参考になりましたか?