ネコでもわかる最新理論物理学。宇宙はヒモで、できている! 超ひも理論を理系人にわかりやすく解説。物理学の究極理論といわれる超ひも理論。「ひも」とはいったい何なのか。どんな数式で表されるのか。超ひも理論を少し深く知りたい人のための入門書!※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ゼロから学ぶシリーズ
ページ数
154ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ゼロから学ぶ超ひも理論

Posted by ブクログ 2014年01月05日

物理学の究極の理論になると注目されている超ひも理論やブレーン理論。そんな最先端の研究を垣間見ることのできる本。たとえば、素粒子はプランク長の「ひも」の条件でその種類が決まる、ひもの26次元の振る舞いの根拠となる数式の導出などなど、なんとなく、わかった気になれるけど、実際はよくわからない。

このレビューは参考になりましたか?