仕事がもたらしてくれる、かけがえのない「5つの喜び」を知る。人生には思いがけないことが起きるもの。その「まさか!」に備える。挫折は人間の器を大きくするチャンスと捉え、まわり道を楽しむ。群れから離れるのも勇気。本当の居場所、幸せについて考える、など、自分にベストな仕事の見つけ方、充実感と豊かさに恵まれる働き方。

ジャンル
出版社
大和書房
掲載誌・レーベル
だいわ文庫
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年09月06日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

就職する前にしておきたい17のこと

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月18日

チェック項目9箇所。この本は、就職する前にしておきたいことをテーマにしていますが、面接で好印象をもってもらうといった類のノウハウ本ではありません、人生を切り開いていくための就職とは何か―仕事やお金、働くことについて考えながら、その答えを見つけてもらえるように書きました。まわりが常識的に生きている人が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

就職する前にしておきたい17のこと

Posted by ブクログ 2013年03月23日

これをしなさい!あれをしなさい!みたいな感じじゃなく、選択肢や考えの幅を広げてくれるような文の書き方に好感が持てた。いま、就活している人もこれからの人もぜひ読んでみてほしい。

このレビューは参考になりましたか?

就職する前にしておきたい17のこと

Posted by ブクログ 2012年06月07日

就職する前の、まだ10代から20代の頃に読んでおいた方がよい本。
でも、就職してだいぶ日が経ったひとも読むとかなり揺さぶられるものも。

お子さん向けにと買った親御さんがまずは自分で読んでからと思ったら、結構グッサグサくることもあるとか。

このレビューは参考になりましたか?

就職する前にしておきたい17のこと

Posted by ブクログ 2012年05月23日

とても参考になりました。
生まれて初めて、本にハイライトをつけながら読んだ。
今すでにお仕事をしている人も、これから始める人も、ぜひ読んでみてください!

このレビューは参考になりましたか?

就職する前にしておきたい17のこと

Posted by ブクログ 2012年04月23日

この本は就職する前の準備のための本 ではなく、「仕事=就職」ではなく、仕事をするにもいろいろな選択、方法があることを教えてくれる、なんだかワクワクしちゃう本。
「仕事ってなんだろう?」とか今の仕事にやりがいや、楽しい!嬉しい!って気持ちが見出せない人にもぜひ読んでほしいです。

このレビューは参考になりましたか?

就職する前にしておきたい17のこと

Posted by ブクログ 2017年10月31日

著者は、若干、ノマド的生き方を好むタイプ。
よくある金持ち本と主張は似ているが、生き方指南として考えさせられる部分もあり。新卒学生だけでなく、転職者も参考にできる。

自分と似たタイプ(強みや弱みが同じ)のメンターを見つける。
父親と和解する。仕事ばかりしないで、家族も大事に。

このレビューは参考になりましたか?

就職する前にしておきたい17のこと

Posted by ブクログ 2012年12月25日

就職前に読むことで、同期よりも一歩先に出た状態でスタートできると思います。
就職前にしておくことや、就職してからどういうことに気をつけて仕事をしていけばいいのかがわかります。

このレビューは参考になりましたか?

就職する前にしておきたい17のこと

Posted by ブクログ 2012年06月13日

尊敬してやまない本田健の著書。
彼のなんとか17シリーズの最新版です。

今回のテーマは「就職」。
学生の方や、労働観に関する論文を読んでいる方にはぜひ、
読んでもらいたい1冊です。

このレビューは参考になりましたか?

就職する前にしておきたい17のこと

Posted by ブクログ 2012年05月25日

働くとはなにかを考えさせてくれる本。
非常に参考になる。

しかも読みやすい。

複数のメンターを持てという点には特に共感した。
私自身も就職活動を通して人生に影響を与えてくれたメンターがいるからである。
まだ複数いないのでこれから探していこうとおもった。

このレビューは参考になりましたか?

就職する前にしておきたい17のこと

Posted by ブクログ 2012年04月29日

「17のこと」シリーズです。安定した内容です。今回は就職する前にしておきたい17のことということで、就職する前の人や転職を考えている人には、新たな発見があると思います。自由人として生きるか、不自由人として生きるか、明確に決めていくほうがよさそうです。決して、どこか企業に就職することが良いとか、悪いと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?