初めてでも安心のわかりやすさ! よくわかるからタメになる。電子機器の破壊と分解から学ぶ電子回路。まずは、携帯電話を分解し、そしてファミコンを破壊し電子回路がどんな風に使われているかをきちんと説明。電子回路の基礎の基礎を学ぶ大学初年級向けの入門書。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ゼロから学ぶシリーズ
ページ数
196ページ
電子版発売日
2013年09月13日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ゼロから学ぶ電子回路

Posted by ブクログ 2012年03月15日

工業高校の先生の授業やおつくりになられる補助資料は、分かりやすいものが多く、いつも驚かされています。
体系的な課題や、網羅性に、高校生向きだからそうなんだろうなと感じるところがありました。

本書は、工業高校の学生さんにもよいし、大学の工学部の学生にもよいし、工業系の企業に入った社会人にもよい、めず...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ゼロから学ぶ電子回路

Posted by ブクログ 2009年03月25日

ゼロから学ぶなら間違いない。
各電子素子の動作原理がわかりやすく記載されている。
ある程度電気電子がわかる人には易しすぎる。

このレビューは参考になりましたか?