時折獣に喰われる悪夢を見る以外はごく平凡な日々を送っていた美貌の高校生・大鳳吼。だが学園を支配する上級生・久鬼麗一と出会った時、その宿命が幕を開けた──。著者渾身の“生涯小説”、ついに登場!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2013年09月09日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 幻獣少年キマイラ
    通常版 1巻 359円(税込)
    時折獣に喰われる悪夢を見る以外はごく平凡な日々を送っていた美貌の高校生・大鳳吼。だが学園を支配する上級生・久鬼麗一と出会った時、その宿命が幕を開けた──。著者渾身の“生涯小説”、ついに登場!
  • キマイラ2 朧変
    通常版 2巻 359円(税込)
    体内に幻獣キマイラを宿した2人の美しき少年──大鳳と久鬼。異形のキマイラに変じた久鬼を目前にした大鳳は、同じ学園に通う九十九や深雪の心配を振り切り、自ら丹沢山中に姿を隠した。シリーズ第2弾!
  • キマイラ3 餓狼変
    通常版 3巻 359円(税込)
    体内にキマイラを宿す大鳳と久鬼。2人を案じる玄道師・雲斎は、キマイラの謎を探るため台湾の高峰・玉山に向かう。一方キマイラ化した大鳳と対峙した九十九。己の肉体に疑問を持ち始め悩む九十九の前に、...
  • キマイラ4 魔王変
    通常版 4巻 359円(税込)
    丹沢山中で相見えた大鳳と久鬼。大鳳の眼の前で、久鬼は己のキマイラを制御してみせる。共に闘おうと差し伸べた手を拒絶された久鬼は、深雪のもとに。一方大鳳は行き場を求め、渋谷を彷徨う。怒濤の第4弾!
  • キマイラ5 菩薩変
    通常版 5巻 359円(税込)
    キマイラに立ち向かう久鬼麗一。惑い、町を彷徨する大鳳。一方、二人の師、雲斎はキマイラの謎を知る手がかり、鬼骨に辿り着くべく凄絶な禅定に入る。己のすべてを賭けた雲斎がそこで目にしたものは。
  • キマイラ6 如来変
    通常版 6巻 359円(税込)
    自らの目的を明かし、久鬼玄造、宇奈月典善と手を組んだボック、典善のもと恐るべき進化を遂げた菊地、明かされた大鳳の出生の秘密…。そしてキマイラ化した大鳳はついに麗一のもとへ。急転直下の第六弾!
  • キマイラ7 涅槃変
    通常版 7巻 359円(税込)
    キマイラとは人間が捨ててきたあらゆる可能性の源。雲斎に相見えた玄造によって、キマイラの謎の一端が語られる。一方、対峙する大鳳と久鬼。闘いをためらう大鳳に、久鬼は闘う理由を作ったと告げるが――。
  • キマイラ8 鳳凰変
    通常版 8巻 359円(税込)
    第三のキマイラ、巫炎が小田原に現れる。彼は味方なのか――。大鳳に心をあずけながら九十九に魅かれていく深雪。キマイラの背景にあるものの巨大さに気づいた雲斎。そして語り出した巫炎。シリーズ第8弾! ※...
  • キマイラ9 狂仏変
    通常版 9巻 359円(税込)
    大鳳の父であると告白した巫炎はキマイラ制御の鍵、ソーマの謎の一端を語り、去る。一方、ある決意を固めた大鳳は山を下り、久鬼玄造の屋敷へ。絶体絶命の危機に陥ったその時、大鳳の前に現れたものとは?! ...
  • キマイラ10 独覚変
    通常版 10巻 359円(税込)
    雲斎の下に帰り着いた大鳳。ソーマから薬を作る法を求め、高野山へ向かう九十九。ついに体をキマイラに乗っ取られた久鬼。意思の力もソーマも効かない久鬼に、狂仏はキマイラを支配する法を教えるという…。...

キマイラ19 明王変

購入済み

大変人間味が奥深い作品だ

オガちゃん 2018年04月04日

登場人物である主人公大凰吼、久鬼麗一、脇を固める善・悪の仲間である九十九三蔵、真壁雲齋、宇奈月典善、菊地良二、龍王院弘、また巫炎、吐月など魅力的な人物が多すぎて次なる展開でこれらの人物がどう関わって戦い自分の意志をどう貫くのか、そして人は何処まで変われるのであろうかとわくわくした気持ちで作品を読んで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

キマイラ18 鬼骨変

購入済み

相変わらず面白い。

チャボ 2017年02月09日

新しいのがでるのが遅いのがタマニキズだが兎に角面白い。

このレビューは参考になりましたか?

キマイラ17 玄象変

Posted by ブクログ 2016年05月29日

出版社が変わっているのでどこまで読んだのか、よくわからなくなっていました(前回15巻を買って読んだことがあってがっかりしました)。
この17巻は2010年8月に出版された本の文庫化で読んだことがなかったのでよかったです。
「おおおるるる~~~。」の声のことを読んだことがなければ未読だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

キマイラ3 餓狼変

Posted by ブクログ 2015年07月11日

キマイラ第3巻

九十九編といってもいいほどの巻だと思う。
1巻の登場から体躯以外は最も人間的な雰囲気で描かれていた九十九だからこその悩みや葛藤があり、共感的に読み進めることができた。
物語の展開として、非常に今後の恐怖をあおるような話ではあるが、九十九については救いのある話だった。

このレビューは参考になりましたか?

キマイラ12 金剛変

Posted by ブクログ 2015年05月03日

うっかり新しい巻と間違えて買ってしまったよう。そして、読んでしまったよー。
新装版はそうわかるようにしてほしいよね。

このレビューは参考になりましたか?

キマイラ4 魔王変

Posted by ブクログ 2014年04月16日

ようやく4巻だが、まだまだ先は長い。。。。
隔月刊でなくて毎月刊行でよかったのでは?
4巻でも少し物語が停滞している感もあるが、やっぱりこの頃の獏さんは上手だな。
どうしてもキマイラと言うよりは、九十九三蔵伝みたいに感じてしまって、九十九に愛情を注いでいる感じは伝わるけど、大鳳の影の薄さは3巻からず...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

幻獣少年キマイラ

Posted by ブクログ 2013年11月03日

父のおすすめ。
古典的な能力ラノベという印象だけど、これが三十年も前に書かれたと思うと凄いなと思う。

亜室さんはキマイラについて色々知ってるのかな?
話は殆ど進んでないので次巻すでに購入済み。
いきなり主人公がヒロインじゃない子と肉体関係持っててびっくり。今じゃできない展開ですね。

このレビューは参考になりましたか?

キマイラ3 餓狼変

Posted by ブクログ 2013年10月31日

改めて読んでみると、主人公は大鳳吼ではなく、九十九三蔵なのか?と思ってしまうぐらい、文庫版2巻からの流れだけど(笑)、この時の夢枕先生は神がかってたなぁと。
とにかく面白い。
思い悩む九十九にそれを見守る仲間たち。いやぁ、青春だなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

キマイラ18 鬼骨変

Posted by ブクログ 2018年11月17日

 幻獣キマイラを巡って男たちが闘いを繰り広げる伝奇アクションシリーズ第18弾。

 過去の話から現代に戻り、現代の話では物語が始まってからまだ1年しかたっていないことに今更ながら驚かされます。

 それほど、中身が濃く、登場人物も豊富で物語の世界の広がりを感じました。

 今巻では、主人公の大鳳の出...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

キマイラ17 玄象変

Posted by ブクログ 2018年05月19日

 幻獣キマイラを巡って男たちが熱い闘いを繰り広げる伝奇アクション第17弾。

 遠く長い過去の話が終わって、この巻からやっと現代に戻り、この物語の新たな展開を感じました。

 多彩な人物たちのそれぞれの過去やつながりも見えてきて、今までの物語を思い出しながら読んでいる自分がいました。

 第1巻を読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?