サイモン
作者名 :

1巻配信中

価格 1,296円 (税込)

複雑さの中に「意味のある単純さ」を見出すことに科学の意味を求め、経営理論に一大転換をもたらしたノーベル賞学者の理論に迫る。

ジャンル
出版社
文眞堂
掲載誌・レーベル
経営学史叢書
ページ数
196ページ
電子版発売日
2013年09月06日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

サイモン

Posted by ブクログ 2013年06月24日

経営学史学会創立20周年を記念して出版された「経営学史叢書」シリーズの第7巻。意思決定論を確立したサイモンの理論に焦点をあて、その意味と意義について解説している。ちなみに、サイモンは、経営理論に一大転換をもたらしたノーベル賞学者。専門書にしては、比較的安価な値段設定。手元に置いておきたい1冊。

このレビューは参考になりましたか?