俺の名前は中禅寺 晃。職業は教師。夜の繁華街の夜回り巡回の途中で、家に帰りたくないという杉本陽菜(はるな)と出会った。成り行きで陽菜が俺の家に来ることになってしまったのだが…。
陽菜の浴びるシャワーの音が俺を妄想に駆り立てる。もしかしたら…今晩は一大チャンスなんじゃないのか?無防備に眠ってしまった陽菜に、俺は生唾を飲み込んだ…。

ジャンル
出版社
アロマコミック
ページ数
23ページ
電子版発売日
2013年08月23日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50