隠遁生活を送るヴェトナム戦争の英雄、伝説的スナイパーのボブ・リー・スワガーのもとにある依頼が舞い込む。新たに開発された銃弾の性能をテストしてほしいというのだ。だが、それはボブを嵌める罠だった。恐るべき陰謀に巻き込まれ、無実の罪を着せられたボブは、FBI捜査官のニックとともに、事件の真相を暴き、陰謀の黒幕に迫る。愛と名誉を守るための闘いが始まる!

ジャンル
出版社
扶桑社
掲載誌・レーベル
扶桑社BOOKSミステリー
ページ数
455ページ
電子版発売日
2013年08月16日
紙の本の発売
2013年07月
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 極大射程(上)
    通常版 1巻 720円(税込)
    隠遁生活を送るヴェトナム戦争の英雄、伝説的スナイパーのボブ・リー・スワガーのもとにある依頼が舞い込む。新たに開発された銃弾の性能をテストしてほしいというのだ。だが、それはボブを嵌める罠だった...
    カート

    試し読み

  • 極大射程(下)
    通常版 2巻 720円(税込)
    隠遁生活を送るヴェトナム戦争の英雄、伝説的スナイパーのボブ・リー・スワガーのもとにある依頼が舞い込む。新たに開発された銃弾の性能をテストしてほしいというのだ。だが、それはボブを嵌める罠だった...
    カート

    試し読み

極大射程(上)

Posted by ブクログ 2018年03月16日

伝説のスナイパー
ボブ・リー・スワガーの一冊目
ここから「スワガー・サーガ」と呼ばれる父か祖父?子らのシリーズが続くそうです。
罠にはめられたボブ
なんで?とつっこむ要素はあるのですが、読むうちにだんだんとボブの友人の仇を撮りたい気持ちも理解できてきたところ
落ちこぼれFBIのニックのパートと切り替...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

極大射程(下)

Posted by ブクログ 2016年06月01日

銃についての描写が詳細で、正直読み飛ばす部分が多々ありました。
思ってた以上に戦争ものでした。

ラストの法廷対決の場面は良かったです。

このレビューは参考になりましたか?

極大射程(下)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月20日

スティーヴン・ハンターによるボブ・リー・スワガーシリーズ第一弾下巻。
容疑者となったボブとFBIを追放されることになったニックがともに協力しながら自らの無実の証明と自らを窮地に追いやった相手への復讐を果たすために動き出す。
やがてニックはボブの無実を確信し、CIAの汚れ仕事を担ってきた組織の証拠集め...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

極大射程(上)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年02月20日

スティーヴン・ハンターによるボブ・リー・スワガーシリーズ第一弾。
様々な書評でかなりの高評価を受けている作品で、シリーズ作品が続々と書かれていることもあり、期待を持って読み始めてみた。
冒頭から上巻の半ば過ぎまではある意味退屈なまでにボブの人となりを描くことに費やされる。大きな展開もなく、淡々とボフ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

極大射程(下)

Posted by ブクログ 2014年06月07日

徐々にストーリー展開が早くなって、引き込まれていった。(8月のお盆休みに)映画も見た。本を読んだ時のイメージしていたものとは明らかに場所の設定が違っていたので、多少違和感を感じたところもあったが、最後は本と同じような感情にしてくれた。映画化された本を読む気になった。

このレビューは参考になりましたか?

極大射程(下)

Posted by ブクログ 2014年02月04日

ベトナム戦争の英雄で伝説的な狙撃手だったボブ・リー・スワガーシリーズ第一作目。
陰謀に巻き込まれ窮地に陥りながらも反撃にでる。
終始一貫してボブの男の美学を感じるハードボイルド小説。
最後の最後まで、予想外の展開に引き込まれる。

このレビューは参考になりましたか?

極大射程(上)

Posted by ブクログ 2013年07月03日

誰が何と言おうと非常に面白い、大傑作冒険小説である。この作品が記念すべきスワガー・サーガの第一作であり、ここから壮大なスワガー・サーガが始まるのだ。

新潮文庫版が絶版になり、この度、目出度く扶桑社ミステリーから復刊。復刊に際しては一部改訳・再編集されたとのこと。

元海兵隊の英雄ボブ・リー・スワガ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

極大射程(下)

Posted by ブクログ 2018年03月18日

下巻から
ようやく本格的な戦闘へ
敵味方の両脇役たちもいい味を出してきます。
ボブがまたどうにもカッコいい
御都合主義?いやいやベタでいいじゃんよ
最後の最後まで勝てるかわからない。

でも、お財布事情的に
(^^; シリーズを追うのはまだ後でいいかな?

このレビューは参考になりましたか?

極大射程(上)

Posted by ブクログ 2017年12月16日

大きな陰謀に巻き込まれていく主人公。大統領暗殺って、こんな感じでいろんな仕掛けが裏にあるのかなぁ。ここから同逆転するのか、なかなかイメージがつかないまま後半に突入。

このレビューは参考になりましたか?

極大射程(下)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年02月21日

何度も主人公や、その仲間達が死んだと思った…絶体絶命のピンチを全力で跳ね返して立ち向かうの格好いい!
ラスト近く、また終わったと思ったら、もう忘却の彼方にあった某保険が見事に働いて大逆転。痺れたー!
老弁護士も惚れ惚れする仕切りで、大勝利を収めた2人は共に女と幸せになりましたとさ。
めでたしめでたし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?