男勝りで田舎暮らしの少女メイベルの屋敷に、兄の友人で毒舌家のギデオン伯が突然現れた。兄・スコットが失踪する直前に、メイベルの護衛を頼んだという。幼い頃と同様に、自分を子供扱いしては揶揄するばかりのギデオンに反発するメイベル。だが不審な男たちに襲われたところを彼に救われ、震える身体を優しく抱かれると、硬い蕾のようだったメイベルの身体は艶やかに花開いていき……。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社X文庫ホワイトハート
ページ数
258ページ
電子版発売日
2013年08月16日
紙の本の発売
2013年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

伯爵は不機嫌な守護者

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年09月16日

顔を合わせるたびにケンカしていたギデオンとメイベルでしたけど、ギデオンがメイベルのことを実は気に入っているってことを分かってて、メイベルの兄スコットはメイベルの守護を頼んだんじゃないかなって思いました。
(自分の不在の屋敷に男女二人にしたら、どうなるかって分かりますし、それなら他の友人もあわせて守護...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?