万葉の世に甘く激しい運命の恋がはじまる!

奈良天平の世。政情不安を抱える都の後宮で働く薬師の真那は、ある日、怪我をした青年・八尋を助ける。再会した八尋と惹かれ合う真那だが、実は互いに想いを交わせない事情を抱えていて……?
時の権力者の娘に仕える少女と、生き延びるため一族の心得を守る皇家出身の青年。偶然の出会いが二人を結びつけたとき、運命の恋が動きはじめる――。深山くのえ×由羅カイリの最強タッグでおくる、魅惑の万葉ラブロマン開幕!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ルルル文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2013年08月16日
紙の本の発売
2013年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • かぎろひさやか 玉響
    通常版 1巻 594円(税込)
    万葉の世に甘く激しい運命の恋がはじまる! 奈良天平の世。政情不安を抱える都の後宮で働く薬師の真那は、ある日、怪我をした青年・八尋を助ける。再会した八尋と惹かれ合う真那だが、実は互いに想いを交...
  • かぎろひさやか 夕星
    通常版 2巻 594円(税込)
    一途な恋と波乱の幕開け…万葉ラブロマン! 恋人となり甘く穏やかな日々を送る真那と八尋。密かに結婚の約束を交わす二人だったが、時の権力者・恵美押勝の息子に真那が見初められてしまい!? 強引に我が...
  • かぎろひさやか 常磐
    通常版 3巻 594円(税込)
    ドラマチック万葉ラブロマン3部作、完結! 未だ結婚は許されないながらも、逢瀬を重ねる真那と八尋。しかし、世間では時の権力者・恵美押勝(えみのおしかつ)と上皇の対立が表面化し、動乱の気配が近付いて...

かぎろひさやか 常磐

Posted by ブクログ 2014年04月25日

もっと読みたい気もしましたが、カップル成立してますしね~ いい具合に纏まりよく収まったと思います。読んでてふと微笑ましい気持ちになりました。お互いがお互いを大事に思うことって、やっぱり素敵。

このレビューは参考になりましたか?

かぎろひさやか 玉響

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年11月28日

奈良時代を舞台にしたラブストーリー。
イラストは、恋愛ゲーム「アンジェリーク」シリーズで有名な由羅カイリ先生。

このレビューは参考になりましたか?

かぎろひさやか 夕星

Posted by ブクログ 2013年11月27日

本格的に巻き込まれ始めて、面白くなってきた。やっぱ水面下では中立じゃないよねぇ(笑)
争いがないのが一番だけど、争わないとわくわくも面白みもない。贅沢なもんだ。

このレビューは参考になりましたか?

かぎろひさやか 玉響

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月02日

新シリーズ(シリーズかなぁ?)来たー!


今度は奈良時代か。
あとがきにもあるように、虚実入り混じった登場人物やねぇ。
誰が実で誰が虚か、最初から探しながら読んでしまった(笑)

真那と八尋、これからどうなっていくのかなー。

このレビューは参考になりましたか?

かぎろひさやか 常磐

Posted by ブクログ 2014年04月29日

今回は前巻ほど危機もなかったし、八尋も真那もかっこよかった。
東子に連れ去られて、どうするのかな…っと思ったら、そういうことでしたか。
まぁ、ハッピーエンドでよかったよかった。

このレビューは参考になりましたか?

かぎろひさやか 夕星

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月24日

前回は押勝がターゲットだったけど、今度は押勝が上皇を狙う。
孝謙・称徳天皇、吉備真備の時代か…そうとうな政治闘争があったんだよなぁ。それに巻き込まれていくのか…
真那や八尋がどう関わっていくのだろうか。

このレビューは参考になりましたか?

かぎろひさやか 夕星

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年12月18日

シリーズ2巻目。
恋人となり2人仲良く過ごす真那と八尋。けれど、そんなある日、東子の義弟・執棹が真那に目をつけ、無理やり自分のものにしようとする。そのことを知った八尋はある行動に移る。
1巻のラストで恋人同士になったから始終ラブラブな状態かしら?と思いきやそうは問屋が卸さない(笑)強引すぎる男の登場...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

かぎろひさやか 夕星

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年11月30日

2巻目。一気に読んでしまいました。おもしろかった。
イラストは由羅カイリさんでしたが、中華風じゃなく奈良時代なので、いつもの「彩雲国」イメージはなかったかな。

真那と八尋は互いに愛し合っているのに、2人の結婚を阻むのは、やっぱり恵美押勝の存在でした。彼の娘の東子は前巻では真那に味方してくれるのか分...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

かぎろひさやか 玉響

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月16日

平安時代かと思いきや奈良時代の話でした。
深山さんの新シリーズ開幕。やはり安定感のある面白さ。ただ漢字の読み方に慣れず、序盤は何度もページを戻って読みを確認しながら読んでたのでちょっと疲れました。でも途中からは自己流で読み始めてた(笑)

主人公は真面目で感情表現がちょっと苦手な薬師の女の子・真那。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

かぎろひさやか 常磐

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年05月21日

はや最終巻。終わるの早いかなって思うけど、ルルル文庫だとこれくらいかなぁ。押勝が出てきているところから、恵美押勝の乱が失敗するところで終わるんだろうなぁって思ってましたし。

真那と八尋はすでに両思いだし、真那が連れ去られたりはするけど、「桜嵐恋絵巻」ほどのドキドキ感はなかったかな。

まあ、真那が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?