董卓(とうたく)に想い人を奪われた若き日の陳宮。己の無力に打ちひしがれていた時「俺の臣になれ」と言う男・曹操が現れ、彼の人生を変えた。名将に重用されながら、呂布(りょふ)に寝返った謀将。その愚行の裏には知られざる熱い友情と真心の物語があった。「小説現代長編新人賞」奨励賞受賞作。(講談社文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
576ページ
電子版発売日
2013年08月09日
紙の本の発売
2013年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 戯史三國志 我が糸は誰を操る
    通常版 1巻 905円(税込)
    董卓(とうたく)に想い人を奪われた若き日の陳宮。己の無力に打ちひしがれていた時「俺の臣になれ」と言う男・曹操が現れ、彼の人生を変えた。名将に重用されながら、呂布(りょふ)に寝返った謀将。その...
  • 戯史三國志 我が槍は覇道の翼
    通常版 2巻 918円(税込)
    官軍に失望し、賊将となっていた程普(ていふ)。だが孫堅(そんけん)という大志を抱いた将に出会い、彼の運命は変わる。「主君を皇帝に」。しかし主が志半ばで倒れてから彼の中に芽生えたのは、若く有能...
  • 戯史三國志 我が土は何を育む
    通常版 3巻 972円(税込)
    救いたい、その一心で嫂(あによめ)を手にかけた黄巾(こうきん)の子、廖淳(りょうじゅん)。若き日の劉備に拾われ、関羽や張飛の下で武芸を学び、やがて少年は心底の後悔から自らを解き放つ。そして「...

戯史三國志 我が糸は誰を操る

Posted by ブクログ 2014年01月24日

2014.1.24
若者?向けの表現でわかりやすく漫画みたいにサクサク読める、三国志の陳宮という軍師の物語。面白くて一気に読んだ。キャラの言動の表現が蒼天を彷彿させて小説版蒼天ぽいな〜と思ったら、あとがきに蒼天航路の4文字が。ライトノベルに近い印象。三国志はたくさんの作者に色んな媒体で、それぞれの表...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?