もしも幼女がおじさんを拾ったら――貧乏でも三兄妹で平和に暮らす山田家に、ある日「妖精」を自称するおじさんが現れる。彼はタダ飯に与るべく山田家に取り入ろうとするが…!?壊される食器群、散らかるバナナ、漂う加齢臭、そして屁。山田家は平和を取り戻せるのか。メタボ気味な42歳ニートと山田家が送るホームコメディ。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
コミックハイ!
ページ数
160ページ
電子版発売日
2013年08月30日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 山田さんちの妖精おじさん 1
    完結
    通常版 1巻 540円(税込)
    もしも幼女がおじさんを拾ったら――貧乏でも三兄妹で平和に暮らす山田家に、ある日「妖精」を自称するおじさんが現れる。彼はタダ飯に与るべく山田家に取り入ろうとするが…!?壊される食器群、散らかるバナナ...
  • 山田さんちの妖精おじさん 2
    完結
    通常版 2巻 540円(税込)
    もしも幼女がおじさんを拾ってきたら――貧乏でも三姉弟で平和に暮らす山田家。 そこに突如現れた自称・妖精のただのおじさんは、とにかく働きたくなかった。 だが山田家の面々や姪っ子たちの圧力に負けてつ...

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。