旗本伝八郎飄々日記 冬のよもぎ
作者名 :

1~3巻配信中

価格 611~638円 (税込)

旗本・嶋伝八郎の趣味は「本草学」。無役だが八百石の殿様で男やもめの伝八郎は、裏庭で薬草を育てたり、馴染みの料理屋「有明」には本草料理の献立も指南している。そんな殿様は、いつも飄々と人助け。本草料理と江戸人情が心を癒す新シリーズ!

ジャンル
出版社
学研
掲載誌・レーベル
学研M文庫
ページ数
312ページ
電子版発売日
2013年07月26日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 旗本伝八郎飄々日記 冬のよもぎ
    通常版 1巻 611円(税込)
    旗本・嶋伝八郎の趣味は「本草学」。無役だが八百石の殿様で男やもめの伝八郎は、裏庭で薬草を育てたり、馴染みの料理屋「有明」には本草料理の献立も指南している。そんな殿様は、いつも飄々と人助け。本...
    カート

    試し読み

  • 旗本伝八郎飄々日記 春の足袋
    通常版 2巻 619円(税込)
    嶋伝八郎は「殿サマ」と呼ばれる八百石の旗本だ。学者並の「本草学」の知識を生かし、料理屋「有明」の名物薬膳も指南。飄々としながらも情に脆いところが慕われて、無役なのに忙しい。本草の知識で市井か...
    カート

    試し読み

  • 旗本伝八郎飄々日記 西ノ丸の鯛
    通常版 3巻 638円(税込)
    八百石の旗本ながら無役の嶋伝八郎は「本草学」の学者で、料理屋「有明」の名物薬膳も指南する気さくで情に脆い殿サマだ。その有明の華板が、なんと江戸城にスカウトされてしまった! 草食系の殿サマが裏...
    カート

    試し読み

旗本伝八郎飄々日記 冬のよもぎ

購入済み

ゆったり読めてはまる

JJ 2013年11月11日

小難しい話しかと思い全く期待をせずに読んでみましたが、
読んでいく事にはまってしまいました。
文章の運びが上手というかとても読みやすく、無駄な文面もなく楽しませて頂きました。全シリーズ読んでみましたがどれも外れはありません。
久しぶりに楽しい本に出会えました。
続編が楽しみです。
気楽にお...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?