最愛の姉ちゃんが危篤に陥った。病院に駆けつけた私は意識不明の姉に思い出の数々を語りかける。すると姉が……、『姉ちゃんの死』。家を出て行方不明になった父と残された母の思い。そして母の死。母の死を知った父は、通夜、葬式と、母の遺体の側で寄り添うように座り続けた……、『父を想う』他。

ジャンル
出版社
太陽堂出版
電子版発売日
2013年07月26日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • おっちゃんのめっちゃ泣ける話(一)
    通常版 1巻 270円(税込)
    最愛の姉ちゃんが危篤に陥った。病院に駆けつけた私は意識不明の姉に思い出の数々を語りかける。すると姉が……、『姉ちゃんの死』。家を出て行方不明になった父と残された母の思い。そして母の死。母の死を...
  • おっちゃんのめっちゃ泣ける話(二)
    通常版 2巻 270円(税込)
    毎日のように孫の幼稚園への送り迎えをしていた父が、私が妻と別れた日、寂しく幼稚園の前に佇み、孫の帰りを待っていた……、『父よ!』。十五歳の時に別れたきり会っていなかった息子が突然手紙を送ってき...
  • おっちゃんのめっちゃ泣ける話(三)
    通常版 3巻 270円(税込)
    身体障がい者の私が出会った最愛の泰子、泰子もまた同じ障がいを抱える身だった。結婚し、幸福な毎日を送っていたある日、泰子が病に倒れる……、『泰子哀歌』。散歩に出かけた父が帰ってこない。探し歩くが...
  • おっちゃんのめっちゃ泣ける話(四) 別居記念日
    通常版 4巻 270円(税込)
    ある日、突然、妻から「別居」を宣告される。わけがわからないまま、妻を見送った私。妻のいない毎日、妻との出会い、妻との恋、暮らした日々を回想するが別居の理由がわからない。そんな時、音信不通だっ...
  • おっちゃんのめっちゃ泣ける話(五) 二十年目の同窓会
    通常版 5巻 270円(税込)
    二十年ぶりに同窓会に参加した私。懐かしい面々との出会い、昔の思い出がよみがえる。そんな中に一人、二十年間、私との出会いを待ってくれていた同窓生がいた。その人は、体育大会の日、怪我をし、私が背...
  • おっちゃんのめっちゃ泣ける話(六) ドンマイ!
    通常版 6巻 270円(税込)
    のろまでドジな康夫が真美という女に恋をした。今まで散々騙されてきたはずなのに、どうみたってうまくいくはずのない恋なのに、康夫は真剣だ。そんな康夫がある日、左官の仕事を休んだ……。
  • おっちゃんのめっちゃ泣ける話(七) 性を恐れる女
    通常版 7巻 270円(税込)
    営業先で出会った女性の美しさに呆然とする私、妻子持ちの私は彼女に夢中になる。偶然の機会を得て一緒に酒を飲み、ますます彼女の虜になる私。だが彼女には人には言えない秘密があった。「性を恐れる女」。
  • おっちゃんのめっちゃ泣ける話(八) 自殺志願
    通常版 8巻 270円(税込)
    経営に行き詰って白浜の三段壁にやってきた私、死を覚悟した私の脳裏を走馬灯のように過去の人生がよぎっていく。意を決して飛び込みを図ろうとしたその時、携帯の留守電に心が揺れる・・・。「自殺志願」。
  • おっちゃんのめっちゃ泣ける話(九) 介護の人
    通常版 9巻 270円(税込)
    妻に先立たれ、年老いた父母と暮らす私、その父母の体調が急変し、介護が必要になった。友人の紹介で戻った介護人斉藤和江は気性が穏やかでやさしいひとだった。斉藤和江のおかげで平和で幸せな日を過して...

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。