広島・呉で、弱者の苦悩に直面し、サポートを続けている法律家が、そのノウハウを初めて開陳。『カバチタレ!』『特上カバチ!!』の誕生秘話にあなたは涙する!「町の法律屋」が指南!身内、友人、ご近所、会社、悪徳業者、ヤクザ……「弱者がバカをみない」法律テクニック!!法律の世界は、「お人よし」ほど損をする!

ジャンル
出版社
講談社
ページ数
226ページ
電子版発売日
2013年07月26日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

『特上カバチ!!』公式副読本 大人のケンカ術 「ホーリツ的に正しい」逆襲の作法

Posted by ブクログ 2011年07月06日

これをはじめて読んだのは『特上カバチ』がドラマ化されていたので本屋で偶然見かけたので手にとって読んでみたのですが、作者の波乱万丈な人生と『手にではなくて頭に職をつける』という言葉がすごく印象的でした。

おもしろかったです。一気に読み終えてしまいました。この本を手にとって見たきっかけというのは、作者...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

『特上カバチ!!』公式副読本 大人のケンカ術 「ホーリツ的に正しい」逆襲の作法

Posted by ブクログ 2013年05月08日

『法律カバチ!』に続いて田島隆2冊目。
今回の本は前半に田島隆の生い立ち~法律屋になるまでが自伝的に書かれている。
中盤以降は実践的なトラブルに関する法律の使い方。
一部は『法律カバチ!』と内容がかぶっているが、こちらも楽しめた。
法律屋になるまでは親の借金、高校中退と、辛酸を舐めてきた。賃金未払い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

『特上カバチ!!』公式副読本 大人のケンカ術 「ホーリツ的に正しい」逆襲の作法

Posted by ブクログ 2013年05月06日

サクサク読めて会社の往復で読めた。NPOでも行政に戦いを挑めるような、そして勝てるようなシーンを何度か見てきて、法律とか条例をどれだけ知り、駆使できるかというのはとても重要であり、かつ最近興味が湧いている。はっきり言って「勝つ」というレベルに行くのは相当の知識と場数が必要だけれど、興味を持って知る努...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

『特上カバチ!!』公式副読本 大人のケンカ術 「ホーリツ的に正しい」逆襲の作法

Posted by ブクログ 2012年05月29日

漫画「カバチタレ」の著者が書いた本です。まぁ、困ったら専門家に相談しましょうという内容ですが、エピソードを交えながら書かれているので読みやすいです。漫画のほうが面白いかも、、、ですが。

このレビューは参考になりましたか?

『特上カバチ!!』公式副読本 大人のケンカ術 「ホーリツ的に正しい」逆襲の作法

Posted by ブクログ 2011年06月25日

ケンカ術という意味では、コミック「カバチタレ!」の読者ならば、すでに読んだことのある内容(現状と対処法)が多いので、それほどオススメしない。が、コミックの背景にどれほどの作者の実体験がにじんでいるかを知る上では、興味深い。

どんな人の表現にも、その人が生きた分だけの過去の想いが込められている。

このレビューは参考になりましたか?

『特上カバチ!!』公式副読本 大人のケンカ術 「ホーリツ的に正しい」逆襲の作法

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年05月01日

「カバチタレ!」作者田島隆著。

最後より引用。
「・・・・法律の持つ強さと弱さをわかったうえで、利用できるものはどんどん利用していってほしい。使い方しだいでは巨大戦艦のような強力な武器になるはずだし、悪くても海中に放り出されて「溺れる者は藁をも掴む」状態になったときの藁くらいにはなるはずだ。」

このレビューは参考になりましたか?