これは、鬼と人とが同じ世に在る物語。鬼と人とは、決して相容れぬ……決して…相容れてはならぬもの也。ワケあり呉服屋の若旦那・仁とワケあり鬼・だまり。奇妙な二人が都の夜を騒がせる!!漫画版『忍びの国』の超絶気鋭・坂ノ睦、初のオリジナル作品。挑むは「妖怪バトル」! 坂ノ睦の激しくも妖しい筆先が、その王道的ジャンルを革新する!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ゲッサン
ページ数
194ページ
電子版発売日
2013年08月05日
紙の本の発売
2012年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • あやしや(1)
    完結
    通常版 1巻 432円(税込)
    これは、鬼と人とが同じ世に在る物語。鬼と人とは、決して相容れぬ……決して…相容れてはならぬもの也。ワケあり呉服屋の若旦那・仁とワケあり鬼・だまり。奇妙な二人が都の夜を騒がせる!!漫画版『忍びの国...
  • あやしや(2)
    完結
    通常版 2巻 432円(税込)
    朱天童子との出会いが仁の日常を新たにする一方、 ついに明らかになる綺糸屋事件の全貌。 あの夜、一体に何が起きたのか…!? さらに新キャラも続々登場で、 物語がググッと加速する大必見の第2巻!!
  • あやしや(3)
    完結
    通常版 3巻 432円(税込)
    仁の前に現れ、自らを殺して欲しいと訴える鬼の少女。 それを阻む「鬼神族」と呼ばれる存在。 その場に居合わせた鬼導隊最強の男、白陽。 事態は深度を増し、そして激化する一方、 綺糸屋にはかつての面影...
  • あやしや(4)
    完結
    通常版 4巻 432円(税込)
    宿願の仇敵「顔の無い鬼」に遭遇した仁! しかし対決のその時、、だまりに異変が!? 超重要展開満載&好評の日常回もたっぷり! 必読の第4巻!!
  • あやしや(5)
    完結
    通常版 5巻 432円(税込)
    顔の無い鬼が残した傷跡、そして新たな謎。 己の無力さにうちひしがれる仁を救ったのは 楽と花の「ある提案」。…新装開店巻!!
  • あやしや(6)
    完結
    通常版 6巻 432円(税込)
    咲の兄であり、前六番隊隊長の鬼導隊士、明(あき)。 彼の殉職には、綺糸屋事件の謎を解く、大きな鍵が隠されていた! 一方、新装開店の綺糸屋一行は、突如大きなビジネスチャンスをゲット。 商品を抱えて...
  • あやしや(7)
    完結
    通常版 7巻 432円(税込)
    突如ふらりと現れた仁の父。 彼の出現は事態を大きく揺さぶり、 少年はいよいよ物語の最深部へと向かう! そこにはやはり…あの鬼が!!! 極みの第7巻!
  • あやしや(8)
    完結
    通常版 8巻 432円(税込)
    鬼の骸がひしめく奈落の底で、 ついに判明する「顔の無い鬼」の正体! 最終対決の前哨戦、 死闘の中でだまりの記憶の扉が開く!!
  • あやしや(9)
    完結
    通常版 9巻 432円(税込)
    迫り来る鬼導隊一番隊隊長にして 最強の鬼導士・白陽! そして次々と明かされる物語の核心!  仁とだまりの最大の戦いが始まる!
  • あやしや(10)
    完結
    通常版 10巻 432円(税込)
    最終形態へと進化した白陽。 そして出現する顔の無い鬼。 突如、突きつけられる仁とだまりの、別れの時。 それらはすべて「ある結末」へ向けた佐吉の布陣…! 元凶「あやしや事件」は、いよいよここに終結す...

あやしや(3)

Posted by ブクログ 2013年08月31日

急展開な巻でした。

仁を取り巻く環境、仁自身がちょっとずつですが良い意味で変化して行きます。
白い鬼の女の子、楽が今回大きく仁に関わってた感じ。

ラスボス的な存在もやっと表に出てきていろんな意味で動いた巻です。
てか動きすぎてちょっと怖い笑

最後まで追いかけて行きたいです。

このレビューは参考になりましたか?

あやしや(1)

Posted by ブクログ 2013年04月28日

「忍びの国」で知った作者さんです。「信長協奏曲」の新刊に紹介チラシが入っていたので気になって購入。

重苦しくてごちゃごちゃした画面、江戸的な時代にちょっと近代的なものがある世界観が大好きです。
主人公もヒロインも暗と明、対比がわかりやすくて良い。あと人と人外のバディ物も大好物です。
とても好きな雰...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

あやしや(1)

Posted by ブクログ 2012年09月02日

久しぶりに表紙見た瞬間に運命感じた(笑)
この人の漫画は初めてだけど、真面目なシーンとギャグのバランスちょうどいいね。
面白かった!

このレビューは参考になりましたか?

あやしや(1)

Posted by ブクログ 2014年02月23日

ひっそり人気な気がするこの作品。新刊とか発売日に残り少なくなってたりするし。面白いから続いて欲しい!

このレビューは参考になりましたか?

あやしや(1)

Posted by ブクログ 2012年08月11日

鬼に襲われた少年と鬼喰いの鬼とがくっついた。仇を討たんとする少年と腹を満たすことしか考えない鬼とがくり出す物語はどんな展開をもたらすのか。

乞うご期待!

このレビューは参考になりましたか?

あやしや(1)

Posted by ブクログ 2013年10月12日

鬼を喰らう鬼、だまりに憑かれた少年、仁。
だまりの餌を狩るため、復讐のため、顔のない鬼を追い百鬼夜行の夜の都を疾走するー。
よくある妖退治の話。
画力はあります。
キャラもストーリーもつまらないというわけではない。
でも、魅入るような一コマ、予想外の展開、次巻が早く読みたいというヒキ…他の妖漫画と差...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?