その男(一)

その男(一)

作者名 :
通常価格 600円 (税込)
紙の本 [参考] 604円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

KADOKAWAマンガ・書籍が半額&無料

作品内容

主人公・杉虎之助は微禄ながら旗本の嫡男。生来の病弱に加えて義母にうとまれ、そんな我が身を儚んで13歳のとき大川に身を投げるが、謎の剣士・池本茂兵衛に助けられた。この日が波瀾の人生の第一歩だった……。幕末から明治へ、数奇な運命を辿った直参の剣士の生涯を描きつつ維新史の断面を見事にえぐる異色の長篇小説。「池波幕末もの」の集大成!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2013年07月26日
紙の本の発売
1981年07月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年06月25日

「寝る場所と、女を抱く場所と、酒を飲む場所。この3つは、どんな野郎にとっても欠かせねえものだ。この3つが、どこの誰にもうまく行き渡った世の中ならば、騒がしくはなりますまい」

幕末から明治への世の中を舞台に、主人公の杉虎之助の生涯を描きながら、維新史の断面を描く物語。

虎之助は微禄ながら旗本の嫡男...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月05日

幕末から明治までの時代を生きた剣士の数奇な人生を描いた作品。3巻にわたる長編小説であるが、この1巻は主人公・杉虎之助が義母にうとまれた挙句川に身を投げることから始まり後に大きく関わることになる薩摩藩との出会いまでが語られる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月21日

杉虎之助は、病弱な男であった。
父親は、誠実で、実直な人であったが、子供に十分配慮する余裕もなかった。
後妻に、男子が生まれ、義理の母に冷たくされて、
いっそのこと。死んでしまおうと川に身投げをするが、
池本茂兵衛に 助けられるのだった。
そして、師と仰ぎ、身体を回復し、呼吸法を学び、
剣術を学び、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月06日

1巻しか読んでいないが、まあ面白い。

作者の筆力でぐんぐんと惹き付けられる。が、格好よく謙虚で剣の冴える主人公が色々な事件に遭遇し、善意から対処していくというストーリで2巻を読もうという気にイマイチなれない。読んでもいいけど、もっと他に楽しい本があるんじゃないかなって思って止めてしまった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月08日

これぞ池波正太郎の娯楽時代小説。剣あり、女あり、友情や師弟愛あり。江戸末期、病弱な少年は謎の剣士を師と仰ぎやがて自身も剣士となりかえってくる。江戸で京で杉寅之助の活躍が始まる。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「その男」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play