2060年から、第二次大戦下のイギリスでの現地調査に送りだされた、オックスフォード大学の史学生三人--アメリカ人記者に扮してドーヴァーをめざしたマイク、ロンドンのデパートの売り子となったポリー、郊外にある領主館でメイドをしていたアイリーンことメロピーは、それぞれが未来に帰還するための降下点が使えなくなっていた。このままでは、過去に足止めされてしまう。ロンドンで再会した三人は、別の降下点を使うべく、同時代にいるはずの史学生ジェラルドを捜し出そうとするが……前篇『ブラックアウト』とともにヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞を受賞したウィリスの大作。

ジャンル
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
新・ハヤカワ・SF・シリーズ
ページ数
496ページ
電子版発売日
2013年06月28日
コンテンツ形式
.book
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • オール・クリア1
    通常版 1巻 1,252円(税込)
    2060年から、第二次大戦下のイギリスでの現地調査に送りだされた、オックスフォード大学の史学生三人--アメリカ人記者に扮してドーヴァーをめざしたマイク、ロンドンのデパートの売り子となったポリー、...
  • オール・クリア2
    通常版 2巻 1,252円(税込)
    第二次大戦下のイギリスで現地調査をするため、過去へとタイムトラベルしたオックスフォード大学の史学生三人――マイク、ポリー、メロピーは、未来に帰還するための降下点が使えないことを知り、べつの降下...
    カート

    試し読み

オール・クリア2

Posted by ブクログ 2016年02月04日

 このオックスフォード大学史学部シリーズ、タイム・パラドックスを起こす可能性がある時点には時間旅行できないという設定で、面倒くさいパラドックスは回避されている。それゆえ、過去から帰れなくなってしまったというほかは延々と戦時の生活が描かれるのだが、物語も最終局面に向かって、時間旅行の問題が前景化してく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

オール・クリア1

Posted by ブクログ 2016年02月04日

 2060年のオックスフォード大学史学部、タイムマシンを使って、学生が過去の時代に旅行してフィールドワークをしているという設定のシリーズ、『ブラックアウト』の続編であるが、長くなってしまったのでひとつの長編を『ブラックアウト』『オールクリア』、すなわち第二次大戦中のロンドンの灯火管制とその解除をタイ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

オール・クリア2

Posted by ブクログ 2015年08月19日

ポリーは魅力的キャラで好きなんだけど、ちょっとイラっとする面もあって、何故だろうと考えたら、これはマイクやアイリーンも多かれ少なかれ共通するんだけど、先走りしすぎる傾向がある、事実を確認する以前に想像をたくましくしすぎる。これって歴史を専攻する者の資質としてどうなの?タイムトラベラーはそういう性向に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

オール・クリア2

Posted by ブクログ 2015年04月14日

空襲警報は解除され(オールクリア)、全ての謎が明らかになる。

第二次世界大戦下のロンドンで、それぞれの学問的課題を研究するために2060年のオックスフォードからやってきた3人の史学生。ポリー、アイリーン(メロピー)、マイク。
過去へのタイムトラベル。それは絶対に安全なはずであり、もしも危険なことが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

オール・クリア2

Posted by ブクログ 2014年10月04日

 3冊合わせて1745ページ。ポケット判で750ページ以上もある「ブラックアウト」を読んだ時には、「これ、普通の作家なら200ページぐらいで書き終えるのでは」などと思ったが、全部読み終えてしまったら、タイムトラベルものの常でまたすぐに最初から読み直したくなる。

 実際に読み返さなくても、あれはどう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

オール・クリア2

Posted by ブクログ 2014年09月08日

長かっただけに感動もひとしお。ポリー、マイクル、メロピー三者三様の結末は正直、意外だった。
思えばこれまでの短長編の登場人物の出演・言及などサービスも有り、この終わり方。航時史学生シリーズは本作を持っておしまいなのかもしれない。犬は勘定のような大団円とは言えないかもしれないが、余韻のあるいい終わり方...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

オール・クリア2

Posted by ブクログ 2014年03月02日

最後のほう、涙が止まりませんでした。思い出しても泣けてくる…。とても長いので、一気には読めませんが、一週間くらい睡眠不足になりました。

第二次大戦中のヨーロッパの知識がなく、ブラックアウトではよくわからない単語もありましたが、読み終わりにはすっかりイギリス人の気分になれました。

この長さで、はじ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

オール・クリア2

Posted by ブクログ 2014年02月12日

ブラックアウトから毎日夜なべして一気に読みました。
レビューの長い、登場人物が複雑の声を
留めつつ読んでいたためそこまで
大変にはならず。
しかし、この大長編を全くそらさずに
引っ張り込み続ける展開凄い!
オールクリア最後は泣いちゃってばっかりだったし。
素晴らしすぎます!

このレビューは参考になりましたか?

オール・クリア2

Posted by ブクログ 2013年12月23日

「ブラックアウト」「オール・クリア1」「オール・クリア2」通しての感想。
厚い!紙で読んだのだが、1冊目を手にしたとき、あまりの厚さに読む前から心が折れそうに…。3冊で、400字換算3,500枚。当初もっと長かったものを、必死でこの長さに収めたらしい。どれだけ長いの、コニー・ウィリス。まさにこういっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

オール・クリア2

Posted by ブクログ 2013年08月30日

どうなるかなー、絶対まとまらないだろうなー、と思いながら読んでいましたが、
全ては収まるところに収まるのでした。
コニーウィリス恐ろしい。
泣きそう。

このレビューは参考になりましたか?