お屋敷街の雰囲気を色濃く残す、文京区目白台。新人刑事の無藤は、伝説の男・南塚に助けを借りるため、あるお屋敷を訪れる。南塚が解決した難事件の「蘇り」を阻止するために。全く新しい警察探偵小説始動!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2013年07月09日
紙の本の発売
2013年05月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

目白台サイドキック 女神の手は白い

ネタバレ購入済み

今後が気になる展開

Quma 2013年11月26日

そもそも、警察探偵って・・・と思い購入。
探偵役の南塚は、もともと、学生探偵で大人の事情で刑事になっちゃったという設定。
内容自体は面白いと思いますが、根本的な部分が解決してないので腑に落ちない・・。
伏線が回収できていないというやつ?と思いました。次巻で色々わかるのかな?物語はとても魅力的で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

目白台サイドキック 女神の手は白い

Posted by ブクログ 2013年06月12日

長く書きためられた一連の作品を、
最初から一気に読み上げるのは、
凝縮された「時」を、
タイムマシンに乗って駆け抜けているような楽しさがある。

一方、新しくシリーズが立ち上がる瞬間に立ち会えるのも、
また違った興奮があって楽しい。
次々と展開されていくであろう作品に
期待で胸がふくらむ。
できれば...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

目白台サイドキック 女神の手は白い

Posted by ブクログ 2016年03月12日

1冊読みきりだと思ったら続き物なんですね。ミステリーとしてふつうに面白かった。少なくとも二人の男を操っている女の正体が暴かれるのが楽しみです。北小路の謎、北小路と南塚の過去の話など気になるところがほかにもたくさんあるので、それが今後どう暴かれるのかも楽しみ。こういう続き方は嫌いじゃない。早く続きが読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

目白台サイドキック 女神の手は白い

Posted by ブクログ 2015年09月05日

奇怪な連続殺人事件。どうやら犯人は一人じゃない?
責任感の強い刑事はこの事件解決のため、とある屋敷を訪れます。
こういう推理小説?をじっくり読むのは初めてでしたが、とてもわくわくしながら読めました!
続編があるようなのでそちらも読んでみようと思います。

このレビューは参考になりましたか?

目白台サイドキック 女神の手は白い

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年05月18日

警察にスカウトされ特別待遇を約束された素人探偵と彼のお目付役を任された刑事、更に探偵が居候する屋敷の主までが乗り出して(とはいえ、屋敷は出ないが)死んだ殺人犯の手口とそっくりな連続殺人事件に挑む異能系ミステリ。
変わり者の探偵と頭の回転が今ひとつなワトソンという安定したキャスティングに屋敷の個性的な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

目白台サイドキック 女神の手は白い

Posted by ブクログ 2013年10月04日

え?そうだったの?ってなる最後。
犯人よりそこに驚き。だからあそこはそうだったのかなぁって納得するというか…

でもこれ相棒…?
とても読みやすかったので続きも読みますが…(続編に続く終わりな感じだったので)
南塚さんの相棒、北小路さんより無藤くんじゃ?と思わずにはいられなかったです(笑)

まぁ、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

目白台サイドキック 女神の手は白い

Posted by ブクログ 2013年06月19日

かるーいタッチで読める。
期待以上におもしろかった。
まだまだ事件は続きそう。
北大路さんをもっとクローズアップしてほしいなー。

このレビューは参考になりましたか?

目白台サイドキック 女神の手は白い

Posted by ブクログ 2013年06月01日

かなり変化球なミステリー。「伝説の探偵刑事と名家の若当主、最強の相棒ミステリ」という謳い文句ですが、2人ともあまり動かないので活躍してる感じがないのがちょっと残念かなぁ。
探偵ものを期待すると、少し肩すかしをくらうかも。

このレビューは参考になりましたか?

目白台サイドキック 女神の手は白い

Posted by ブクログ 2013年05月31日

面白かったんだけど、キャッチコピー「相棒」の片割れの出番が少なすぎる。まあ、余り動き回れない理由はあることが最後に解るんだけど………それにしても、もっと見せ場を!
私はその理系の方が好みなんです/笑。
あと、その「理由」というのは、読者によっては受け入れられないかもしれません。
私は物語が面白ければ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

目白台サイドキック 女神の手は白い

Posted by ブクログ 2016年02月12日

目白台サイドキックシリーズ、1作目。

完全文系探偵刑事と完全理系名家当主のコンビ+彼らに振り回される若手刑事による推理ミステリ。キャラは軽いけど、上手く作ってあって楽しく読めた。ただ、ネタバレを読むまでもなく、名家当主の北小路クンの秘密は早々に勘付いたし、犯人も結構早い段階で何となく、、、。どちら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?