あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート
作者名 :

1巻配信中

価格 600円 (税込)

近づきすぎてもうまくいかないし、遠すぎてもうまくいかない。ほんのちょっとのことでゆらいでしまう――。対人関係は、そのように一筋縄でいかないもの。人とのほんとうのおつきあいは、自分の眼で相手を選び、相手の眼で自分を選んでもらうことから始まります。本書では、『暮しの手帖』編集長、書店経営、文筆業と、忙しい日々のなかで活躍を続ける著者が、自身の経験から見つけた人間関係を大切にはぐくむヒントをまとめました。「愛情を伝える」「待たせない」「断られ上手になる」「いない人の話をしない」など、人とかかわりあいながら心地よく暮らすためにできることを紹介。特典として、シンプルな中に物語が見える独自のスタイリングで人気のスタイリスト・轟木節子氏の解説を収録。「ありがとう」の言葉が、心にあふれてくる一冊。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2013年06月14日
紙の本の発売
2013年05月
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2018年12月09日

読みやすく、心地よい文章。
はっとすることが多々あり、気づかされる本。
人付き合いの基本として、時々読み返したくなる。

このレビューは参考になりましたか?

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2018年06月15日

「あなたにありがとう。」、なかなか伝えられない言葉です。
押し付けてしまったり、釘をさしてしまう日々ですが、見守る、という立ち方をしていこうと思いました。
近付き過ぎず離れ過ぎず、ちょうどいい距離を探してみようと思います。
一人で立つことも大切に。
弥太郎さんの言葉は今回もすっと心に落ちてきました。

このレビューは参考になりましたか?

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2015年01月11日

著者が自身の経験から見つけた、心地よい人間関係をはぐくむヒントをまとめたエッセイ集。友人、仕事仲間、家族…ほどよい距離間で良い関係を長く保つコツを紹介する。

人と言葉を交わしたり、一緒に何かしたりすることが当たり前すぎて、深く考えることなく毎日を過ごしているが、このエッセイを読んで人とのつながり方...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2013年12月25日

最初の印象は「星3」でした。
「たしかにそうなれたらいいなぁ」と思えることばかり書かれているのですが、こんなにはムリって思ったからです。正しさの押し売り?と感じました。

でも、読み進めていくと、さっき言ってたことと逆じゃん!ってこともでてきました。要はバランスなんだと思います。

バランスを保ちな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2018年11月23日

人とのかかわりは、育てる。守る。与え続ける。自分は愛情を伝えているだろうか。
立ち止まって考える。
失敗やトラブルから逃げないことは、信頼される人になるための最良の道。
待たせない。それはいつも相手の時間を思いやること。
自分を整える。体調管理はそのベース。その上で身ぎれいにしておく。
人を決めつけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2017年04月25日

松浦さんの本は2冊目。
やっぱりとてもやさしい。

いない人の話をしない
は、耳がいたいことだった。

私の話なんてむしろ噂話ばっかりだ。
もっと楽しい話がしたい。
反省。

このレビューは参考になりましたか?

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2014年10月14日

読んでいて全てにうん、と頷く訳ではないけれど、それでもなるほど、と思えることは多い。松浦さんが丁寧に生きているのがわかる。
相手になるべく嫌な思いをさせず、そして自分にもさせない。素敵なことだけど難しいことを常に考えて動いているんだな。

このレビューは参考になりましたか?

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月22日

“Labor and wait”
種を巻いて待つ。
人間関係でも日常のさまざまな場面でこの言葉を思っていればあせらない自分になれそうです。
何回読んでも発見のある一冊です。

このレビューは参考になりましたか?

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2016年05月27日

私も手紙が好きです。手書きが一番気持ちが伝わる気がして好きです。手紙を書くのは本当に減りましたけど、、、

このレビューは参考になりましたか?

あなたにありがとう。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2014年08月31日

ありがとうは魔法の言葉。
笑顔で見返りを求めず、無償の愛を与えたい。

いつもこんな風な考え方ができたらいいんだろうけど、私は仏ではないので、煩悩もあれば欲もある。

ああ、そうか!というよりも、こんな風に考えれば自分が楽になるな、という守りの姿勢もあるように感じた。現代ストレス社会を生きるには、そ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?