今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート
作者名 :

1巻配信中

価格 600円 (税込)

とびきりおいしいお茶を淹れること。苦手な人に、自分から歩み寄ってみること。新しいものをひとつ手に入れたら、ひとつ手放すこと。ちょっとした工夫で、毎日が特別なものに変わっていきます。本書では、「暮しの手帖」編集長、書店経営、文筆業と、八面六臂の活躍を続ける著者・松浦弥太郎が、自身の経験から見つけた、日々を大切に生きる秘訣を紹介します。肩の力を抜いて、リラックスして読んでみてください。よく働き、よく暮らすためのヒントがきっと見つかるでしょう。特典として、「うつくしさ」を作るプロフェッショナル、ヘア・メイクアップアーティストの山本浩未氏の解説を掲載。「今日もていねいに。」暮らしたい、あなたに贈る本。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2013年06月14日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2019年01月05日

なんか、ほっこりした。毎日をていねいに。数年前、年間テーマにしていたフレーズ。そのときは、チベットの高僧の言葉で、良い言葉だなと思った。今度は、松浦氏。この人も、何か悟りを開いた禅僧のようでもあり、何か共鳴する。

このレビューは参考になりましたか?

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2018年12月10日

自分の感覚と大きく違うところもあるけれど、スタンスがしっかりしているので安心して読める。そして何より売れる本だなという感じがする。

このレビューは参考になりましたか?

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2018年04月28日

何度読んでも、良い本です。
桐島かれんさんと松浦弥太郎さんのラジオを毎週楽しみに聞いているのですが、番組がお休みのシーズンに今年もなったので、本を読みます。
心が穏やかになる、飾らない文章です。
ていねい、忘れがちになってしまうがさつなわたしですが、少しずつでもていねいに暮らしていこうと思います。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2016年01月16日

背筋がぴしっとなる本。毎日を誠実に、ていねいに生きるためのポイントがちりばめられている。とはいってもそんなに難しいことではなく、すぐに実行できそうなこと、取り入れられそうなことばかり。何度も繰り返し読んでいきたい本。

このレビューは参考になりましたか?

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

購入済み

最後までさらりと読め。

ikurou 2015年02月19日

初めて、松浦弥太郎さんの本を読みました。
とっても、やさしい文章で私には受け入れやすく読みやすい本でありました。
私が日常で感じている部分と似ているところが多く、
共感しながら読める本でありました。
ガツガツした本は途中息切れし、尻つぼみになることが多いが、
この本は最後まで力を入れず、さらりと読め...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2014年06月08日

友達に誕生日プレゼントとしてもらった本。ちょっと立ち止まりたいときに、ゆっくりしたいときに、落ち込んだときに、もう一度読み返したいです。

このレビューは参考になりましたか?

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2014年05月20日

ていねいに暮らすこと・・ここ数年年始に思うこととして書いてはいるのだけど、ついついただの繰り返しの毎日になっていることにハッとしました。
「嘘」についてもなるほど~これは確かに!と思えます。
「読書と言う旅」という考えもステキです。
それと「静かなしぐさ」・・これは日々実践していかなければ~。
時々...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2014年05月04日

今日、出会う人すべてが、自分に何かを教えてくれる先生だと思えば、相手のファッションや見てくれ、性格の良し悪しすら気にならなくなります。やさしい人から学べることもあれば、意地悪な人から学べることもあるのですから。この考え方を試し続けていると、自然に「ありがとう」という感謝の気持ちが生まれます。人に生か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月10日

松浦弥太郎さんの本を数ヶ月読みあさっていますが、暮らしのなかの工夫と発見ノートシリーズが一番自分にしっくりきます。

松浦さんの本は一貫して「自分をたいせつにする秘訣」を教えてくれます。

人を大切にする、ていねいに人に接すると共に、まず「自分」という人間関係の最小単位をていねいに扱うこと。

毎日...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート

Posted by ブクログ 2012年11月13日

朝起きて、ご飯を食べて、仕事をして、家に帰って寝る。
ときどき予想していなかった出来事があるけれど、
大きく見るとこんな感じで、たいして変わり映えのしない毎日がつづく。

そうすると「このままでいいのかな」と漠然と不安になってしまうことがあります。

でも、自分の意識を少し変えると、
そんな日常の中...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?