“愛に生きた革命家”チェ・ゲバラ。彼が遺した言葉の数々は、現代日本人が忘れてしまった「闘う精神」を思い出させてくれる。ゲバラの精神が明日への活力に…!“闘うニッポン人”になるための一冊!

ジャンル
出版社
リイド社
掲載誌・レーベル
リイド文庫
ページ数
223ページ
電子版発売日
2013年06月14日
コンテンツ形式
.book
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

元気が出るゲバラ語録

Posted by ブクログ 2013年02月08日

男の生き様。そして死に様。ゲバラ日記を読んだ後に読んでほしいです。単品で読んでも人生の教訓になりますが!

このレビューは参考になりましたか?

元気が出るゲバラ語録

Posted by ブクログ 2011年01月30日

ゲバラを知らない私には楽しく読めた。しかしゲバラファンには解説が無理やり自己啓発的で不満だと思う。ゲバラ入門としても、引用の語録が編年的でなく時代が前後してるので中途半端。

このレビューは参考になりましたか?

元気が出るゲバラ語録

Posted by ブクログ 2010年08月27日

有名な言葉はもちろん、知らない言葉も色々載っていて良かったのだが、解説があまり良いとはいえず、ゲバラの言葉を安い自己啓発の類に利用されたような気分になってしまった。

カストロへの最後の手紙、ゲバラ関係の映画、本の紹介などがあるのはいいと思う。あと、表紙の写真がかっこいい。

このレビューは参考になりましたか?

元気が出るゲバラ語録

Posted by ブクログ 2009年10月11日

ゲバラの生前の考えが非常に伝わってくる一冊。
しかし。ゲバラ自身は仕方ないにしろ、この筆者がアメリカをかなり批判しているところが若干気になりました。あと、政治的な精神を、現代人の生活や仕事に対する姿勢に無理矢理結び付けようとする所が不自然に思えました。
でも、生きていく上で真っ直ぐな心は大切にしなく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?