こんにちは! 私は16歳の冒険者、パステル。 職業は、マッパー兼詩人。わたしたちのクエストの記録係も担当している。 わたしたちのパーティは6人と1匹。戦士のクレイ、盗賊のトラップ、エルフのルーミィ、博学のキットン、巨人族のノル、そして、ホワイトドラゴンのシロちゃんとわたし。冒険者としてのレベルはまだみんな低いけど、けっこうがんばってるんだよ。 でも、たまにはのんびりしようよ、とひさしぶりに帰郷したら、思いもかけない事件にまきこまれちゃって……。 RPGエッセンス満載のわくわくどきどきファンタジー、期待のセカンドステージスタートっ!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2013年06月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新フォーチュン・クエスト(5) 真実の王女<下>

購入済み

登場人物の成長を描く

ひるとん 2014年01月08日

15年振りの再読了。
偽り〜真実の王女シリーズの完結作。

軽快に読み進めることができる文章は変わらないが、内容は新フォーチュンクエスト以前のような冒険一直線の路線ではなく、登場人物たちの心の成長がありありと描かれた読んでいて歯痒さを感じるストーリー仕立てとなっている。
水面下で沈んだり張り切ったり...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

新フォーチュン・クエスト(17) いざ、聖騎士の塔へ!?<下>

Posted by ブクログ 2015年11月13日

今回は文句なしに面白かった。
最初ののんびりした雰囲気から一変、中盤から始まったルーミィ誘拐事件からのパーティの焦り具合。
必死にルーミィを探す皆にどんどん絶望が押し寄せてきて、それでも見つからなくて泣き出しそうな時に、聖騎士の塔へ一人チャレンジしていたクレイが現れて・・・
クレイー!って読者も叫ぶ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

新フォーチュン・クエスト(9) 待っていたクエスト ファイナル

購入済み

敵対人物の不気味さにハラハラ

ひるとん 2014年01月16日

待っていたクエストシリーズの最終巻。
今回初読了。

一人称の語り口調は目の前に光景が浮ぶかのようで、相変わらず読みやすい。ライトノベルというよりは児童文学のような目線で冒険を楽しむことができた。

内容だが、まさかあのときのが!と驚いた。それと同時に、十何年も前にどんなクエストだったんだ?と考えた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

新フォーチュン・クエスト(20) フレンツ・メーロス二世の受難

Posted by ブクログ 2013年02月21日

小学生の時から読んでいるシリーズ、今回発売に気づくのが遅く、18巻〜20巻迄一気読み。この3巻の中では20巻が1番好きだった。ドキドキハラハラのモンスター撃退やダンジョンの話も好きだけど、シティものって、フォーチュンってことをすごく感じる。パーティーの連携プレーは勿論、ほのぼのするやりとり、食事のシ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

新フォーチュン・クエスト(1) 白い竜の飛来した街

Posted by ブクログ 2012年09月22日

「うるさい小僧ぢゃ。それで?あの町長の目的はなんなんぢゃ。
 おまえ、その偵察のために、のこのこ誘拐なんぞされたんぢゃろう?」

このレビューは参考になりましたか?

新フォーチュン・クエスト(15) 盗賊たちの見る夢

Posted by ブクログ 2012年09月21日

「そうですね。さすがにそれは無理でしょう。
 いくらルーミィでも水を止めることはできませんからね。
 ん? いや、いやいや! できる、できますよ!」

このレビューは参考になりましたか?

新フォーチュン・クエスト(9) 待っていたクエスト ファイナル

Posted by ブクログ 2012年09月21日

「応急手当だけしておきましょう。 しかし、これはひどい。
 竹アーマーがなければ、もしかしたら命はなかったかもしれませんよ。
 さすが竹アーマー+1ですね。」

このレビューは参考になりましたか?

新フォーチュン・クエスト(6) 待っていたクエスト エピソード1

Posted by ブクログ 2012年09月21日

「ふりゃーの魔法、つかえうもん。
 ふりゃーして、ルーミィがこーうど、あのくもさんのお目目にふいかけえばいいんらお?」

このレビューは参考になりましたか?

新フォーチュン・クエスト(5) 真実の王女<下>

Posted by ブクログ 2012年09月21日

「そうだろうか……。 もし、それが正しいとしても、
 その選択をしたわたくしを自分自身が心から祝福できるだろうか。」

このレビューは参考になりましたか?

新フォーチュン・クエスト(3) 偽りの王女

Posted by ブクログ 2012年09月21日

「そっかなぁ?
 でも……時には、ちょっとくらい無理するぐらいじゃないと人間、進歩しないんじゃない?
 ……なぁーんちゃって!」

このレビューは参考になりましたか?