「純愛なんて、作り物なんだ」「ワイセツってのは、いいことだ」……恋愛から不倫、家族、結婚・離婚の話まで。ちょっと刺激的な「男と女」の論考集。この本で、世界のキタノの「モノの見方・考え方」が見えてくる!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川oneテーマ21
電子版発売日
2013年06月14日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

嫉妬の法則 恋愛・結婚・SEX

Posted by ブクログ 2014年12月17日

ソープ嬢に説教しているオヤジ ボクシングとブロレスの違い シンデレラエクスプレス 高島平は飛び降り自殺の名所 猫テリトリー 犬プライド 餌くれる人 上原謙 森田健作 鮭産卵 スポーツも趣味も身体壊すまでやらなきゃ駄目。不倫も家庭を壊すまでやらなきゃ駄目。 コシノ三姉妹 亭主が遠洋漁業に出てると思えば...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

嫉妬の法則 恋愛・結婚・SEX

Posted by ブクログ 2014年02月18日

彼が主に女性とその関係について口述したものを筆記した一冊。

内容的には彼の女性観・恋愛観を記述したものなので、可もなく不可もなく。
ただ、彼の世相を斬る舌鋒の鋭さには感心した。

このレビューは参考になりましたか?

嫉妬の法則 恋愛・結婚・SEX

Posted by ブクログ 2013年07月13日

表現が乱暴なため、ビートたけしの考え方がストレートに伝わってくる。
ただ、その考え方について、ふーんと思う程度であった。それは、つまらないとか共感できないということではなくて、おそらく、真実すぎるからだと思う。
例えるなら、モザイクがかかっているから興味が湧くのであって、それがないと意外とあっけない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

嫉妬の法則 恋愛・結婚・SEX

Posted by ブクログ 2013年07月06日

尊敬するビートたけし氏の本。「間抜けの構造」がおもしろかったので、購入した。

言葉、表現は乱暴だが、内容は筋が通っていて、論理的で、本質であると思う。
歯に衣着せぬ発言が本当におもしろい。

こういった話法でコミュニケーションをとるのも1つだろう。

楽しかった。

このレビューは参考になりましたか?