高校を卒業した浅井義男は、鹿児島から上京して、働きながら大学に通っている。慣れない東京の中でふと思い出すのは、故郷の山河や家族ではなく、友だちの顔であった…。まだ意気込みだけのカラ回りする18歳。熱血まっすぐ男・浅井義男の青春一本道!!
ビッグコミックスピリッツに連載され第31回小学館漫画賞受賞作。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
218ページ
電子版発売日
2013年06月10日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • ぼっけもん(1)
    完結
    通常版 1巻 594円(税込)
    高校を卒業した浅井義男は、鹿児島から上京して、働きながら大学に通っている。慣れない東京の中でふと思い出すのは、故郷の山河や家族ではなく、友だちの顔であった…。まだ意気込みだけのカラ回りする18歳...
  • ぼっけもん(2)
    完結
    通常版 2巻 594円(税込)
    盆帰りで、アパートの住人たちは次々と故郷に帰るが、一年は帰らないと決心していた義男は東京に残ることに。そんなとき、可奈子から部屋に誘われ…!?
  • ぼっけもん(3)
    完結
    通常版 3巻 594円(税込)
    1年ぶりに故郷に帰った義男。ひさしぶりに会った同級生と飲み騒ぐが、白石と米森の様子がどうもおかしい。白石とつき合っていた川合とどうやら関係がありそうで…!?
  • ぼっけもん(4)
    完結
    通常版 4巻 594円(税込)
    東京で3度目の春をむかえた義男。上京した頃、あんなにも単純明快だったことごとが、なにやら七面倒くさくからんできていることに気がつき…!?
  • ぼっけもん(5)
    完結
    通常版 5巻 594円(税込)
    義男が司会をつとめる、鹿児島の友人・白石の結婚披露宴がはじまった。なかなかのすべりだしをみせた義男だったが、この結婚に反対する新婦の父親は…!?
  • ぼっけもん(6)
    完結
    通常版 6巻 594円(税込)
    春が来て、義男と可奈子は大学4年生になった。そして、義男が住んでいるアパートにも新入りがやってきた。北海道出身で美大生のしのぶは、言葉遣いが悪い女の子で…!?
  • ぼっけもん(7)
    完結
    通常版 7巻 594円(税込)
    可奈子が義男に何も言わないでバイトも授業も休んでいる。おかしいと思った義男だったが、友人とホテルのプールへ泳ぎに行くことに。そこになんと可奈子が現れて…!?
  • ぼっけもん(8)
    完結
    通常版 8巻 594円(税込)
    川辺の父親が「シアタービル」に反対して、急遽鹿児島に呼び戻された義男。しかし、そのせいで卒論の提出期限に間に合わず、留年することになってしまった。
  • ぼっけもん(9)
    完結
    通常版 9巻 594円(税込)
    東京で再会した義男と可奈子だったが、京都旅行での一件で気まずい雰囲気に。そんななか、周囲では二人が結婚するという話がでていて…!?
  • ぼっけもん(10)
    完結
    通常版 10巻 594円(税込)
    義男は「シアタービル」のために大学を中退して、鹿児島に戻った。可奈子は出版社に就職し、忙しく働く日々。しかし、可奈子の義男への想いは以前にも増していて…!?

ぼっけもん(1)

Posted by ブクログ 2013年01月13日

全巻
携帯のある現在では描けない。
主人公も化石。今読むと、主人公に全く共感しない。
昔の話として読むとそれなりに楽しめる

このレビューは参考になりましたか?

ぼっけもん(1)

Posted by ブクログ 2008年09月16日

普通に面白いです。
私、「めぞん一刻」とか、この「ぼっけもん」とかその時代に大学生してみたかったなぁ…

このレビューは参考になりましたか?