都内で発生したバラバラ死体遺棄。被害者は中国人と思われ、妊娠・出産の跡が。池袋署の通訳捜査官・隆志が捜査で出会った女捜査官タニアは、背後に違法医療ビジネスを疑うが──

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2013年06月10日
紙の本の発売
2013年03月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

アンフェイスフル 国際犯罪捜査官・蛭川タニア

Posted by ブクログ 2013年04月07日

最近流行りのアマゾネス系女性刑事物かと思い、期待して読んでみた。池袋管内で発生した女性の左腕遺棄事件を巡り、所轄通訳警官の南条隆志と本庁警部補の蛭川タニアが事件を追う警察小説。

事件は外国人代理出産ビジネスの存在に迫るのだが、今ひとつ盛り上がりに欠ける。

また、サブタイトルに『国際犯罪捜査官・蛭...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?