大人気コミック『ラーメン発見伝』の麺類最強タッグが再びコンビを組んで描く最新作!次なるテーマはまたも“ラーメン”。22歳のニューヒロイン・汐見ゆとりが、ラーメン界に革命を巻き起こす!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスペリオール
電子版発売日
2013年06月06日
紙の本の発売
2010年02月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • らーめん才遊記(1)
    通常版 1巻 594円(税込)
    大人気コミック『ラーメン発見伝』の麺類最強タッグが再びコンビを組んで描く最新作!次なるテーマはまたも“ラーメン”。22歳のニューヒロイン・汐見ゆとりが、ラーメン界に革命を巻き起こす!!
  • らーめん才遊記(2)
    通常版 2巻 594円(税込)
    ラーメン界のカリスマ、芹沢達也が経営するフード・コンサルティング会社に入社するため、母で有名料理研究家・汐見ようこの弟子と背脂ラーメンで対決した、ゆとり!! はたして、決着は…!?
  • らーめん才遊記(3)
    通常版 3巻 594円(税込)
    ラーメン界のカリスマ・芹沢と、かつて凌ぎを削った男・中原が仕事の依頼にやってきた。独自性の高いラーメンを追求し、絶大な人気を誇っていた中原だったが、最近の時流に乗りきれず店は閑古鳥が鳴いてい...
  • らーめん才遊記(4)
    通常版 4巻 594円(税込)
    ラーメンコンサルティング会社の新入社員・汐見ゆとりは、とあるつけ麺屋の再建依頼に応えるべくお店に向かう…が、そこで同業他社の難波倫子と遭遇。一見大人しそうな難波だったが、いきなり三白眼で睨みを...
  • らーめん才遊記(5)
    通常版 5巻 594円(税込)
    以前につけ麺対決で、ラーメン業界に入ってから初の敗北を喫した汐見ゆとり。そのゆとりに土をつけた同業他社・味惑コーポレーションの難波倫子と、今度は学生街・お茶ノ水でボリューム系ラーメンの新メニ...
  • らーめん才遊記(6)
    通常版 6巻 594円(税込)
    ラーメン界のカリスマ・芹沢達也率いるフード・コンサルティング会社『清流企画』。主人公・ゆとりの先輩社員・夏川が、お店の立て直しを依頼してきたクライアント・高路雄五と恋に落ちてしまった! 男勝...
  • らーめん才遊記(7)
    通常版 7巻 594円(税込)
    清流企画グループから、主人公・汐見ゆとりと、ゆとりの先輩・夏川彩の2名がエントリーしたテレビ番組企画「なでしこラーメン選手権」。8名ずつの5ブロックに分かれて闘う一回戦。ゆとりは2位通過したも...
  • らーめん才遊記(8)
    通常版 8巻 594円(税込)
    日本一の女性ラーメン職人を決める「なでしこラーメン選手権」。主人公・汐見ゆとりは、一次予選を2位通過。勝ち上がった10名が、5名ずつ二つのブロックに分かれて闘う二次予選。ゆとりが入ったAブロック...
  • らーめん才遊記(9)
    通常版 9巻 594円(税込)
    女性ラーメン職人No.1決定戦の「なでしこラーメン選手権」で決勝進出を果たした主人公・汐見ゆとり。とはいえ、彼女はフード・コンサルティング会社『清流企画』の一社員。「常軌を逸した迷惑客が後を絶た...
  • らーめん才遊記(10)
    通常版 10巻 594円(税込)
    主人公・ゆとりが勤務する『清流企画』が運営するラーメン店『らぁめん清流房』。その全店の近所に、『清流房』とそっくりなラーメンを廉価で提供する新店『たかじ』が続々オープン。仕掛人は、かつて『清...

書店員のおすすめ

主人公が所属するラーメンのコンサルティング会社が、数々の困難に立ち向かって行くという作品です。登場する社長のキャラがかなり強く、ネット上ではちょっとした人気キャラにもなっています。前作の『ラーメン発見伝』の続編という位置づけですが、こちらから読み始めても問題なく楽しめます!
この作品の魅力といえば、美味しそうなラーメンの描写!!!……ではなく、緻密なコンサルティング戦略の描写です!(笑)

「金を払うとは仕事に責任を負わせること。金を貰うということは仕事に責任を負うこと」
(女性に向けてラーメンを売るなら)「そういう言い訳が、しやすいラーメンである必要はある」

など名言連発です!
ラーメン漫画の皮をかぶったコンサル漫画といっても過言ではありません!

らーめん才遊記(7)

Posted by ブクログ 2012年07月20日

大学入試の評論文にも使えそうな鋭いキーセンテンスを連発する芹沢さん。空疎な企画のなでしこラーメン選手権とのギャップがおもしろい。

”ワクワクとはなんだ。…今もってお前の主観的感覚に止まっているということだな。”

”そのセンスはラーメンを仕事としているうちに失われつつあったわけだが…今回、「菜妙軒...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

らーめん才遊記(1)

Posted by ブクログ 2010年03月04日

ラーメン!ラーメンが食べたい!!
料理を素材や味で表現するのではなく、フムフム、ワクワクといった表現で表す、一風変わった主人公。
これからが楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

らーめん才遊記(11)

Posted by ブクログ 2018年10月28日

【由来】


【期待したもの】

※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習慣を身につける訓練。

【要約】


【ノート】
・「ラーメンとは、フェイクから真実を生み出そうとする情熱そのものです」 いや、泣いた。是非とも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

らーめん才遊記(1)

Posted by ブクログ 2013年06月13日

ありきたりのキャラに絵もまずくはないがかなりぎこちない。されど話の面白さで読ませる。ラーメンコンサルタントという設定が良くて、業界の内幕ものとして読み応えがある。
女性が一人でも入れるラーメン屋という上品な味を売りにするニューウェーブ系ができたが、その後、「爆食ワイルド系ラーメン」「濃厚とんこつ業界...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

らーめん才遊記(5)

Posted by ブクログ 2012年10月11日

確かにラーメン店の看板と駐車場って、初めてちょこっと入る時には大事だよなぁ。で、ご当地B級グルメについては安易すぎるバカなものも多いから、ホントにご当地のものと言えるものを作るのでなく発信して欲しいですね

このレビューは参考になりましたか?

らーめん才遊記(7)

Posted by ブクログ 2012年07月01日

夏川の存在感がぐっと強くなった。難波はむしろ薄っぺらくなってしまったかなぁ。ラーメン界のオッカサンとか北村いずみとかキャラも増えて賑やかになってきた!

このレビューは参考になりましたか?

らーめん才遊記(2)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年06月05日

んーやっぱ発見伝よりいいなー。
発見伝では、あえて1エピソードを短く、2~3話で終わらせてた感あったけど、
今作はしっかり長く作られているので、単純に展開として面白い。

ありえないくらいど素人を出して、居抜きだ原価率だと、
用語の解説させるのも上手いしためになると感じる。


例えば、相...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

らーめん才遊記(1)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2010年12月11日

ラーメン発見伝が終わって、どういう違いを見せてくれるのかと思ったが、
いや~見事だね~。
「フムフムとワクワク」ってタイトルだけど、
本当に読んでてワクワクするんだよなー。
発見伝のキャラも登場しつつ違った面白さも出てるし。

ただ、母さんが登場して云々ってのは、もっと後でも良かったなー。
昔のラー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

らーめん才遊記(1)

Posted by ブクログ 2010年07月17日

らーめん発見伝の外伝みたいなもの
キャラクターや設定に 無謀さはあるものの これはラーメン好きが
マンガを読んで ラーメン食べてこようかという 意識をたかめるために
使うのには いいんじゃないだろうか。他の人の評価は低いかもしれませんが
私は好きですよこれ

このレビューは参考になりましたか?

らーめん才遊記(10)

Posted by ブクログ 2013年11月02日

濃口醤油らーめんたかじのエピソードほ記憶がない。さては9巻を買い忘れたか?それとも買ったけど、部屋の何処かで埋れているのか?
あ、その可能性高いな。明日、探してみよう。

このレビューは参考になりましたか?