育児休暇明けで職場復帰する編集者である妻・徳田花歩(とくだ・かほ)。明るく元気な妻の代わりに0歳児の息子の世話を任された夫・徳田直(なお)は、ある事情から就職できず、男として自信を喪失していた――。息子と真正面から向き合い格闘する日々が始まり、直はこれまで感じた事のない『父親としての使命』に目覚めていく――。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
イブニング
電子版発売日
2013年05月17日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • プロチチ PROFESSIONAL FATHER 1巻
    通常版 1巻 648円(税込)
    育児休暇明けで職場復帰する編集者である妻・徳田花歩(とくだ・かほ)。明るく元気な妻の代わりに0歳児の息子の世話を任された夫・徳田直(なお)は、ある事情から就職できず、男として自信を喪失していた...
  • プロチチ PROFESSIONAL FATHER 2巻
    通常版 2巻 648円(税込)
    プロチチ・徳田直(とくだ・なお)は、対人関係でトラブルが多く無職。しかし、息子・太郎(たろう)を1歳まで育て上げ自信回復。ついに就職活動を開始する。しかし、難敵は保育所の入所問題。就職しなけれ...
  • プロチチ PROFESSIONAL FATHER 3巻
    通常版 3巻 648円(税込)
    仕事と育児の夫婦間闘争勃発!? プロチチ・徳田直は、他人とうまくコミュニケーションがとれないKYな男。彼は息子・太郎の育児をする事で、世間との接点ができ社会復帰をはたす。しかし直は、2歳になった...
  • プロチチ PROFESSIONAL FATHER 4巻
    通常版 4巻 648円(税込)
    プロチチ・徳田直(とくだ・なお)は、主夫として3歳児の息子・太郎の育児をする事で社会との接点ができ、更に書店でアルバイトを始めた事で自信回復! ある日、書店の同僚に面子合わせで半強制的に合コンに...

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 1巻

Posted by ブクログ 2018年10月29日

アスペルガー症候群を持つ男性が専業主夫となり育児をするという設定。育児問題と発達障害のどちらかにでも関心がある人は是非読んでほしいマンガ。すでに名作の予感がするし、是非売れてほしい。

このレビューは参考になりましたか?

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 1巻

Posted by ブクログ 2017年07月23日

発達障害ゆえなかなか仕事がうまくいかなくて専業主夫となり、育児に奮闘するマンガ。
これはおもしろい。
育児経験なくても楽しめるし、
発達障害のこともわかるし、
専業主夫としての生活や夫婦の有り方も参考になるのではないかと思う。

絵もあっさりしていてとても見やすい。

続きもぜひ読みたい!

このレビューは参考になりましたか?

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 2巻

Posted by ブクログ 2015年01月09日

一人息子太郎君の一歳のお誕生日。奥さんの花歩さんに育児を通じた成長を認められたアスペルガーのプロチチ直は、専業主夫から一歩踏みだし、仕事に復帰しようと模索を始めます。

一巻では「赤ちゃんと一緒にいる」ことで、一度は疎外された社会に再び受け入れられた直ですが、今度は仕事への復帰というさらに高いハード...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 1巻

Posted by ブクログ 2014年10月26日

色々な読まれ方をしていると思います。父親の育児=イクメンだとか、専業主夫=ジェンダー論とか。でも、自分は、アスペルガーの社会復帰のお話として読みました。

とにかく、アスペルガーの主人公、直のアスペルガーらしさが真に迫っています。

冒頭、直が自分がアスペルガーだということに気付いて興奮する場面があ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 4巻

Posted by ブクログ 2014年06月16日

子育ては大変だけど楽しい。
それを改めて考えさせてくれる漫画でした。
残念ながら、第4巻が最終巻。
(続編が出ないかなぁ...)

このレビューは参考になりましたか?

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 4巻

Posted by ブクログ 2014年04月25日

金魚の飼育を通して育児の本質的な物を語る場面が良かった。でも多分あれ、語ってる本人は自分の言葉を周りの人が育児と絡めて読みとってるなんて思ってないね。
育児について日々思ってる事、うまく言葉に出来なかった事を上手く言ってくれてる。

このレビューは参考になりましたか?

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 2巻

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年03月16日

育児よりも仕事時間の方が長い母と、育児に専念する父。
昔考えの人にとってはアリエナイ家族かもしれないけど、それでちゃーんとうまくいってる。
仕事一筋で育児に関わる事の少ない父親が多い中、父と母の役目が逆転してるこの家族は、母親が、仕事一筋父親の感じる育児への思いみたいなものを感じていたり。

アスペ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 2巻

Posted by ブクログ 2012年12月24日

太郎も遂に保育所へ。
そして、直の再就職先が書店ってことで、更に物語に深みが。
編集者である花歩との間に生じるオシゴトもんだい。じわじわ来る。
SFネタには思わずニヤリ。
育児モノなれど、お父さんはASってな設定が一味違う読後感をもたらしております。

このレビューは参考になりましたか?

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 2巻

Posted by ブクログ 2012年10月24日

設定の奇抜さが光ってます。

アスペルガー症候群の父が子育てに奮闘する話。

変にお涙頂戴や苦労話に走らないとこが非常に良いい。

我々が普段できない視点からの物の見方が新鮮で良いですね。

このレビューは参考になりましたか?

プロチチ PROFESSIONAL FATHER 1巻

Posted by ブクログ 2012年05月23日

「育児マンガ」というより、「大人の発達障害を知るマンガ」として非常に優秀だと思う。
会社から退職勧告、そんな時に子供が生まれたので妻は職場復帰。主人公は専業主夫に。そしてネットで情報を見て「自分がここにいる!」と驚く。そのページは発達障害をチェックするページ。
その個性ゆえのこだわりや緻密さがうまく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?