女王の花(15)
  • 完結
  • 最新刊

女王の花(15)

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
紙の本 [参考] 463円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ついに亜国の女王となった亜姫。しかしそこには、薄星の姿はなく……。
戦乱の世を共に歩み、生き、戦ってきた二人が、最後に唯一望んだものとは!?
そして、“千年の花”の謎とは一体…!?
悠久の大河浪漫、ここに完結!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ベツコミ
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年04月07日
紙の本の発売
2017年03月
コンテンツ形式
EPUB
購入済み

泣ける

いったん 2017年04月15日

泣けるやんけー

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

全巻購入の価値あり

tsugumin1101 2017年04月10日

全巻一気に購入しました。読み応えがあります。とにかく最初からずっと泣かされっぱなしでした。この終わり方は素晴らしく良い終わり方ですね。幸せと優しが詰まってます。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

素晴らしい

めい 2018年03月18日

壮大な歴史ドラマ。
久しぶりに、この人間ドラマに、夢中になって読みました。
四つに分かれた国の、苦境に置かれた姫が、争いに 巻き込まれ、でも支えられ強く生きていく。
姫と、身分違いではあるが、共に生きていく
胡人の少年との絆のはなし。
亜姫と薄星を応援しながら読んでました。
素晴らしい作...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

最近読んだ漫画で一番好きです。

2017年05月28日

めっちゃ泣きました。
ある意味ハッピーエンドじゃないけど、立派な最後です。和泉かねよし先生ありがとう!!

また中華とか、中東とかで描いて欲しいです❗

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

素晴らしい作品

なまた 2017年04月27日

1巻から3巻の無料を利用したら、どハマりしてしまいました。長編でしたが、最後まで飽きさせず読みきりました。究極の気高い純愛に心が震えました。どのキャラクターも愛おしくほんと素晴らしい作品でした。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています