ぼくら! 花中探偵クラブ 学園をおびやかす謎の幽霊事件
作者名 :

1~6巻配信中

価格 950円 (税込)

花園学園中学校、略して「花中」の探偵クラブは、創立時から存在する伝統あるクラブ。現在中2の部長・神保雷太を中心に、個性豊かな部員たちが活動し、学園におこる怪事件を解決していきます!真夜中、ドアを強くノックするような音に悩まされていた担任の松坂先生の家に、科学的な分析の得意な部員の橋本健介と泊まって、怪現象をスピード解決! 一躍有名になった探偵クラブに、今度は男子中学生の幽霊を見たといううわさや、学校近くの民家から、真夜中に音楽室で毎夜ピアノの音がするという通報があった。「すべての事件には動機がある」をモットーに動き出した探偵クラブだったが、何年も前に亡くなった生徒の名前の答案用紙が雷太の家のポストに入っていたり、顧問の大泉先生のカギをかけた机から数学のテストの答案用紙が消えたり、美術室の椅子が不思議な形に並べられていたり、と謎は深まるばかり。さていよいよ神保雷太の名推理が冴え渡ります!

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
216ページ
電子版発売日
2013年03月22日
紙の本の発売
2010年08月
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • ぼくら! 花中探偵クラブ 学園をおびやかす謎の幽霊事件
    通常版 1巻 950円(税込)
    花園学園中学校、略して「花中」の探偵クラブは、創立時から存在する伝統あるクラブ。現在中2の部長・神保雷太を中心に、個性豊かな部員たちが活動し、学園におこる怪事件を解決していきます!真夜中、ドア...
    カート

    試し読み

  • ぼくら! 花中探偵クラブ 2 幽霊沼と三つ子地蔵の伝説
    通常版 2巻 950円(税込)
    花園学園中学2年・神保雷太が部長を務める花中探偵クラブが、怪事件、怪現象を解明するシリーズ第2弾!さて、今回の事件は、「幽霊沼」と呼ばれる沼のそばにあるアパートの住人が、次々と引っ越してしまう...
    カート

    試し読み

  • ぼくら! 花中探偵クラブ 3 呪い村神隠し事件の謎
    通常版 3巻 950円(税込)
    探偵小説オタクの神保雷太は、花園学園中学の2年生で、花中探偵クラブの部長。「動機のない犯罪はない」をモットーに、愉快で優秀な部員たちと力を合わせて、これまで数々の難事件を解決してきた。さて今回...
    カート

    試し読み

  • ぼくら! 花中探偵クラブ 4 学園祭事件と雷太の初恋
    通常版 4巻 950円(税込)
    学校図書館で大好評の『ぼくら!花中探偵クラブ』シリーズ第4弾! 中高一貫教育の花園学園の学園祭は、中学と高校で同時開催の年に一度の大イベント。学園祭が目前に迫り、生徒は授業も上の空で準備に追わ...
    カート

    試し読み

  • ぼくら! 花中探偵クラブ 5 貝殻島リゾート疑惑の相続人
    通常版 5巻 950円(税込)
    花園学園中学の「花中探偵クラブ」は、これまで数々の難事件を大人顔負けの名推理で解明し、その名はスカイツリーのある東京下町にまで届いているといううわさ。さて、きょうも、探偵クラブの部室の扉がひ...
    カート

    試し読み

  • ぼくら! 花中探偵クラブ 6 密室盗難事件と謎の転校生
    通常版 6巻 950円(税込)
    花園学園中学の部活で、いちばん有名な「花中探偵クラブ」。これまで数々の難事件を名推理で解明してきた。部長で中2の神保雷太を含む優秀な部員は6名。その活躍の場は学園内はもちろんのこと、校外からも...
    カート

    試し読み

ぼくら! 花中探偵クラブ 学園をおびやかす謎の幽霊事件

Posted by ブクログ 2011年07月13日

音楽室から真夜中に聞こえてくる「月光」のメロディ、一人でに動いた美術室の机、そして亡くなった生徒の幽霊…。花園学園中学校の探偵クラブ部長、神保雷太が部員たちの幽霊騒動に挑む!

なかなか「上手いなぁ」と感じた児童向け推理小説でした(と言っても推理ものはあまり読まないので素人の印象ですが…)。トリック...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ぼくら! 花中探偵クラブ 学園をおびやかす謎の幽霊事件

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年05月18日

え?田島みるくって、あの田島みるくさん???
絵はそうか・・・。今時っぽくないと思ったら(失礼)

中学で探偵クラブの部長、神保雷太。2年C組。本文の自己紹介で自分が聡明とか頭脳明晰とか語る、だけど数学が苦手で実際は、まあごく普通の推理小説好きな中学生。副部長は橋本健介、理数系でいつもクールにしてい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?